2018年7月12日 (木)

オオツクバネウツギ 18/05/06

Ootsukubaneutsugi13432
 オオツクバネウツギが花盛りでした。5つの萼片のうち1つが小さいのが特徴です。この時期の山では見る機会は比較的多いのですが、これだけまとまって咲いているのは初めて見ました。

Ootsukubaneutsugi23444
 全体像はこんな感じです。

| | コメント (2)

2018年7月 5日 (木)

ジャケツイバラ 18/05/06

Jaketsuibara13323
 ジャケツイバラは目立つ黄色い花を咲かせますが、高い所に咲いていることが多く、近場で見られる場所は限られています。例年は5月下旬が見頃なのですが、今年はGWに早くも咲き始めていました。近くへ行ったら、凄い刺でこれ以上は近づきたがったです。

| | コメント (0)

2018年6月27日 (水)

ツルカノコソウ 18/05/05

Tsurukanokosou13270
 ツルカノコソウ(オミナエシ科)は春先の林縁などで比較的よく見かける種類ですが、地味なので気づかずに通り過ぎてしまうことも多いです。

Tsurukanokosou23262

 今回は群生しているところを通りかかったので、写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2018年6月20日 (水)

キンラン 18/05/05

Kinran13242
 今年は花が全般に早いのですが、キンランも例年よりは1週間以上早めでした。それを見越して見に行ったので花盛りの状態を見ることができました。同じ場所のジュウニヒトエはほぼ終わりに近い状態でした。

| | コメント (2)

2018年6月13日 (水)

ナヨクサフジ 18/04/30

Nayokusafuji13022
 ナヨクサフジは近年急速に広がって、空き地などに蔓延っています。独特の濃い色はとても目立ちますが、中に色の薄い個体が混ざっていたので写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

タガラシ 18/04/29

Tagarashi12818

 タガラシは珍しくはないはずですが、私の身近ではほとんど見かけません。見るのはほとんどはケキツネノボタンです。久しぶりに群生しているのを見たので、写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

ウワミズザクラ 18/04/21

Uwamizuzakura12310

 ウワミズザクラは特徴ある花穂で、花期には目立ちますが、イヌザクラとの区別がもう一つよく分かっていません。花序が密で、花穂の下に葉があることからウワミズザクラとしていますが、違っていたらすいません。

| | コメント (2)

2018年5月26日 (土)

イチリンソウ 18/04/15

Ichirinsou12300
 ニリンソウは見かける機会は多いのですが、イチリンソウの方は私の身近ではほとんど見かけません。久しぶりに県東部で見ましたが、花が大きくて立派です。

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

モミジイチゴ 18/04/14

Momijiichigo12282

 モミジイチゴは山野の林縁などの至る所で見られる樹で、実はこの仲間では最も美味しい部類だと思います。花は下を向いて咲くので、撮影は素人には結構難しいです。

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

ヒメニラ 18/04/08

Himenira12134
 ヒメニラは小さな花で、植物観察を始めた頃は気づかないことが多かったのですが、最近は少しは見つかるようになってきました。

 通常は一つの茎に花一つですが、この茎には3つ付いていました。

| | コメント (0)

«ハヤザキヒョウタンボク 18/04/01