2017年3月20日 (月)

セツブンソウ 17/02/19

Setsubunsou19711
 今年もセツブンソウが咲き始めて、花のシーズンがスタートです。例年よりも少し早いような気がしますが、昨年、一昨年ともに早かったので、むしろ遅めに感じます。

Setsubunsou29723
 ここからカタクリの咲き始め(春爛漫)までが意外に長く感じるのですが、春はすぐそこですね。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

ヨシガモ 17/02/18

Yoshigamo29436
 近くの池でヨシガモが近くで見られました。♂はナポレオンハットのような特徴ある頭と、長く伸びた三列風切が目立ちます。オナガガモなどと違って、あまり近くには寄ってこないカモです。

| | コメント (0)

2017年3月11日 (土)

ルリビタキ 17/02/12

Ruribitaki19246
 人なつこいルリビタキが近くに出てきたところを写真に撮りました。今シーズンはきれいな青い♂にはお目にかかっていませんが、♀の大きな目も可愛いものです。

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

ソウシチョウ 17/02/12

Soushichou19217
 ソウシチョウはアジア南部に生息する鳥で、日本では関東以南に帰化しています。綺麗な鳥ですが、特定外来生物に指定されていて、見られると複雑な気分です。県内では最近まではほとんど見たことがなかったので、今後の動向が気になります。

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

ミコアイサ 17/02/12

Mikoaisa19347
 ミコアイサの♂は別名パンダガモとも呼ばれる白くて綺麗なカモですが警戒心が強く、近くではなかなか見られません。この日は比較的近くで見られましたが、かなりトリミングしました。

| | コメント (0)

2017年3月 2日 (木)

アメリカコガモ 17/02/12

Amerikakogamo29409
 近くの池で昨年に引き続きアメリカコガモを見ました。白線が横方向でなく、胸の前で縦方向なのが特徴です。普通に見られるコガモの亜種ですが、見られると嬉しいです。

Amerikakogamo29376

 中央下の個体が亜種アメリカコガモで、他は亜種コガモです。昨年と同一個体でしょうか?。

| | コメント (0)

2017年2月27日 (月)

エナガ 17/02/11

Enaga19092

 エナガの群れがカエデの木の幹に一列になって留まっていました。どうやら、カエデの樹液目当てのようです。こんな光景は初めて見ました。このあと、メジロも飛んできたりして、小鳥の重要な栄養源になっているようです。

| | コメント (2)

2017年2月24日 (金)

フクジュソウ 17/02/04

Fukujusou18938
 まだフクジュソウには早いとは思いつつ、自生地に行ってみたら既に咲き始めていたので驚きました。春はすぐそこのようです。

| | コメント (2)

2017年2月21日 (火)

ハギマシコ 17/02/04

Hagimashiko18893
 昨年は群れが見られたハギマシコですが、今年は2羽しか観察できませんでした。それでも来てくれただけ嬉しいです。イワヒバリは今年も見られませんでした。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

オシドリ 17/01/29

Oshidori18825

 珍しく近くの川にやってきたオシドリ♂です。夕暮れだったので、全体に暗い感じです。最近は妙義湖にもいなくて、見る機会がすっかり減ってしまいました。

| | コメント (0)

«ザゼンソウ 17/01/28