« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

ホンシメジ

Honshimeji1

 今週末はホンシメジを見に行ってきました。秋のキノコというイメージがあるのですが、ここはなぜか春に出てきます。残念ながら自分識別できる自信はないので、言われたのをそのまま信じています。

 その他には言われなければ存在にすら気づきそうもないショウロやスノキの花が見られました。

Honshimeji2 Shouro Sunoki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

行楽日和

 Koatumori

 今日はとてもよい天気で、行楽日和どこへ行っても車や人でいっぱい、昨日の雷雨でみんな外出を控えていたのでしょうか。

 コアツモリソウ、ユウシュンラン、白花のムラサキサギゴケなどを見てきました。

Koatumori2_1 Yuushunran Siromurasaki 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

ヒメスミレサイシン

Himesaishin

 今日は長野県へヒメスミレサイシンを探しに行ってきました。昨年出かけたときにそれらしき葉を見たので、確かめたかったのです。予想通りヒメスミレサイシンで結構たくさんありました。道路脇に群生している所もありましたが、金網越しだったのが残念です。

 その他には、オトメスミレ(タチツボスミレの白いもの)、ミヤマウグイスカグラ、コキンバイなどがありましたが、まだようやく春が訪れたばかりで花はまだまだ少ないです。コガラの番が巣作り?をしているところも見られました。

Otome Miyamauguisu Kokinbai Kogara

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

キンラン

Kinran1

 今日は近所のキンランポイントへ行ってきました。まだ早いかなぁと思っていましたが、十分見頃になっていました。とても目立つ場所なので、盗掘がとても心配です。業者にでも見つかったらひとたまりもないかもしれません。

 救いは、いつもの場所だけではなく、他の何カ所かでも発見できたことです。これからずっと無事でいてくれますように。

Kinran2 Kinran3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

チチブシロガネソウ

Chichibushiro

 午後から群馬県の西部へ行ってきました。今日の収穫は何と言ってもチチブシロガネソウの群落です。群馬県植物誌によると県の西部にはあるそうですが、私は初めて見ました。

 付近では、コガネネコノメソウやレンプクソウが花盛り、レンプクソウが咲いていた場所はちょっと暗かったのですが、三脚をつけてリモコン撮影で何とか写しました。

Koganenekonome Renpukusou 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

シコクスミレ

Shikokusumire

 2日目は三国山方面へ行きました。一面のシコクスミレを見るはず……だったのですが、今年は花が遅くようやく咲き始めたところでした。それでも、2年前に行ったときよりは多くの花が咲いていました。

 花盛りだったのは、シロガネソウやミヤマカタバミなど、謎のスミレも咲いていましたが、東海型ヒメミヤマスミレということで落ち着きました。

 最後に地元の人に教えてもらったクマガイソウ群生地に寄ってきました。何でも5株から増やしたとか、自生ではないとはいえ、自然の中で見るのっていいですね。

Shiroganesou Miyamakatabami Himemiyama Kumagaisou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

ホタルカズラ

Hotarukazura

 この連休は何とか2日連続で休みがとれたので、三ツ峠・三国山方面へ行ってきました。今回は三ツ峠山には登らず、麓をうろうろしましたが、ミドリタチツボスミレ、イブキスミレ、きれいなホタルカズラなどが見られました。ジュウニヒトエもたくさん咲いていましたが、こちらのは色がピンクです。今までは白のものしか見たことがなかったので、とても新鮮でした。

Midoritachi Ibukisumire_1 Juunihitoe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

サクラスミレ

Sakurasumire_1

 今日は赤城山の南面をちょっと見てきました。いつものポイントでは既にサクラスミレが花盛り。植林のため?に伐採した所にたくさん咲いていました。一部で咲くシロスミレやミヤマスミレを除くと、このスミレが赤城山で最後に咲くスミレです。スミレの女王と呼ばれるだけあって、大きな花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

フデリンドウ

Fuderindou

 今日はメッシュ調査で赤城山の東面へ行ってきました。5年前に同じ場所、同じ時期に調査をしているのですが、今年は花が少し遅れているようです。その中でも日当たりのよい場所にはフデリンドウが咲き始めていました。

 スミレは、タチツボスミレ、ニオイタチツボスミレ、マルバスミレ、アカネスミレ、アケボノスミレ、エイザンスミレ、ヒゴスミレ、ヒナスミレ、フモトスミレ、ニョイスミレの10種、その他にはヒトリシズカやヒゲネワチガイソウなどがありました。行く途中の旧黒保根村では、イボタガという蛾を初めて見ました。

Akebonosumire Ibotaga  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »