« 北本&大久保農耕地 | トップページ | 八王子丘陵 »

2008年3月22日 (土)

春の遠征1

Kaikobaimo10383

 ここ数年の恒例で、裏高尾→片倉城址公園→三浦半島などを回っています。今年はカイコバイモ狙いで、いつもより1週間早く行ってみました。カタクリはようやく咲き始めたところでしたが、カイコバイモはばっちりで例年は見つけられなかった場所でも結構咲いていました。上の画像はいつも見ている遊歩道沿いの株(移植したものかも?)、下の画像はかなり遠くの株を300mmで試しに撮ってみたものです。

 片倉城址公園の後はハギマシコ情報があった城山湖へ行ってみました。初めて行く場所なので、誰か鳥見人を探せばいいと思っていたのですが、ハギマシコはあっさり見つかりました。28羽の群れでしたが、ウォッチャーは誰もいなくて私たちだけでのんびりと見ることができました。

Kaikobaimo20390 Hagimashiko10402

 次の日はまずは城ヶ島で海鳥探し、たくさんのオオミズナギドリ、時々飛んでいくアビ、かわいいカンムリウミスズメ、少数でしたがミツユビカモメ、トウゾクカモメ、クロトウゾクカモメなどが見られました。風が弱くて暖かく海鳥観察には絶好の日和でした。

 その後、荒崎を見てから横浜市の舞岡公園へ行ってみました。アオシギは見られなかったものの、アオダイショウと闘うモズ♂とタイワンリスがよく見られました。

Mozu_vs_aodaishou10429 Taiwanrisu10440

|

« 北本&大久保農耕地 | トップページ | 八王子丘陵 »

コメント

ペンさん、近所に来たの。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ
で、地元の人に聞いたらカイコバイモはもともと近所にあった株が工事で絶滅しそうだったので移植したと言ってました。(*^.^*)
でも、もともと地元にはあったものだと解って少し安心しました。
遊歩道を挟んで反対側にセツブンソウがありませんでしたか。これは明らかに客寄せに植えたと思います。
2~3株ですけど。(-_-;)

投稿: アライグマ | 2008年3月25日 (火) 00時03分

 アライグマさん、どもです。
 片倉城址公園は毎年この時期に行っています。カイコバイモ、シュンランなどが見られるのが嬉しいところです。今年はカイコバイモがちょうど花盛りでよかったです。セツブンソウには気づきませんでした。そう言えば、埼玉県小川町のカタクリ自生地でもセツブンソウを見たのですが、移植したものだったりして(^^;)。
 その他にユリ科の植物が沢山出ていたのですが、何だかご存じですか?。アオヤギソウの仲間のようにも見えたのですが。

投稿: ペン | 2008年3月26日 (水) 21時43分

今晩は(^◇^;)
ユリ科の植物ですが、あの時期に見ただけではσ(^_^)も判りませんでしたので地元の人に聞くと如何やらシュロソウのようです。(あの時期じゃなくても?)
σ(^_^)はシュロソウは高原でしか見たことがないので??
でしたが。
調べてみるとあそこには確かにシュロソウがあるような記事も見かけました。

投稿: アライグマ | 2008年3月26日 (水) 22時47分

 アライグマさん、コメントありがとうございます。あれはシュロソウだったんですね。アオヤギソウの仲間だと思ったので、まぁ当たりに近いということで。
 それにしてもあのような平地でシュロソウって結構珍しいのではないかと思います。自然度が高いのでしょうか。

投稿: ペン | 2008年3月28日 (金) 19時53分

シュロソウだよと聞いてはいても実際に花の時期に行ってないのでまだ疑いの目で見ようかなと思っているσ(^_^)。
ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

投稿: アライグマ | 2008年3月29日 (土) 16時26分

 それでは、ぜひ^2花の時期に行って確認して下さいまし(^^;)。こちらからではそうそう気軽には行けないもので。まぁ、高尾にでも行った時に寄るという手はあるのですが、大体いつも時間切れになります。

投稿: ペン | 2008年3月29日 (土) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163418/40627745

この記事へのトラックバック一覧です: 春の遠征1:

« 北本&大久保農耕地 | トップページ | 八王子丘陵 »