« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

メジロガモ  09/02/28

Mejirogamo20354

 今日はお隣の栃木県へ行って、メジロガモを見てきました。1991年頃、福岡市の大濠公園で見て以来18年ぶりとなります。久しぶりの再会で感激でした。

Mejirogamo10400

 この個体はほとんど寝ていましたが、特徴である下尾筒の白色がよく目立ちました。そろそろ場を離れようとしたとき、岸辺にやってきて羽繕いをしてくれたので、特徴である白い目もしっかりと確認できました。しかし、逆行+遠距離で写真は証拠写真程度に終わってしまいました。

Setsubunsou10418

 その後、星野によってセツブンソウを見て帰りました。今年は予想通り花が早く、見頃は1週間位前だったと思います。カタクリの葉はたくさん出てきていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

イワヒバリ  09/02/22

Iwahibari10186

 例年のようにイワヒバリ詣でをしてきました。場所は高崎市倉渕町(旧倉渕村)です。今回は1羽だけでしたが、置物のようにじっとして動かない個体でした。最高で8羽ほど来るときがあるそうです。その他には、カヤクグリ、ホオジロなどが観察できました。

 Hagimashiko10205

 帰りがけにハギマシコの群れを見ました。40羽ほどだったと思います。群馬県内で見たのは2年ぶりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

銚子のカモメ 09/02/21

Mitsuyubikamome10172

 ワイバード主催の銚子日帰りカモメツアーに参加してきました。とにかく風の強い日で、寒かったです。でも、おかげでミツユビカモメが沢山観察できました。ヘッドホンをしたような模様が顔にあり、とてもかわいいカモメです。

Icelandkamome10026

 背中の色が薄いのが、一応アイスランドカモメとなっているらしい個体です。背中の色はシロカモメと同様とても薄く、初列風切羽も白いのですが、体が小さくてくちばしも短いです。この個体は銚子では有名らしいのですが、通常のアイスランドカモメより大きいとのことです。

Shirokamome10033

 こちらはシロカモメ成鳥、アイスランドカモメより大きく、くちばしも長いです。この日は若鳥も含めて結構多く観察できました。

Kurowakamome10034

 とても分かりにくいのですが、右から2番目が今日の最大のヒットと案内人が興奮しながら教えてくれたクロワカモメです。カモメに似ていますが、その名の通りくちばしに黒い環があるのが特徴です。銚子では時々観察されるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

イカルの大群 09/02/14

Ikaru11632

 コイカルが来ているという情報をキャッチして東京の公園に行ってきました。ETCのマイレージポイントが3月末で切れてしまうので、それまでに1000ポイント貯めてしまおうと思っているもので……(^^;)。

Ikaru21623

 残念ながらコイカルの姿はありませんでしたが、イカルの群れの数はすごかったです。近くの木にとまって大群で地上に降りて餌を採っていました。散歩の人などが通るとすぐに飛び立つのですが、通り過ぎるとすぐに降りて餌を採る動作を繰り返していました。都会の真ん中でこれだけのイカルの姿を見ることは珍しいと思います。

Toratsugumi11653

 トラツグミもいましたが、暗い場所にいたので写真を撮るのには困難を極めました。この鳥の撮影は難しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

秩父&北本  09/02/11

Oomashiko11503

 今日は最初は秩父方面へ行ってみました。思いがけない場所でオオマシコの姿をゲット、全部で10羽くらいの群れでしたが、きれいな♂はいなかったようです。昨年は見られなかったので、一昨年以来です。

 その後は冬の探鳥地の定番、北本自然観察公園へ行ってみました。天気が下り坂で昼過ぎから夕方になってしまったような空模様でしたが、何とか降られずにすみました。

Aosagi11538

 これが、今日の最大のヒット、ヒキガエルを加えたアオサギです。ヒキガエルは冬眠中のところを襲われたのでしょうか?、全く動かずに だら~ん としていました。しかし、アオサギには大きすぎた獲物のようです。飲み込むこともできずにただくわえているだけでした。この後最終的にはどうしたのでしょうか?。

Kuina11528

 ここの定番のクイナです。距離は近かったのですが、暗くて写真としては・・・です。アリスイの声と姿も確認できたのですが、写真は撮れませんでした。

Hikuina11318

 こちらは、先日別の場所で見たヒクイナです。以前は自宅の近くでも見られたのですが、最近はいなくなりました。20年ぶり位の再会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

冬の蓼科  09/02/08

Ten11355

 冬の蓼科のペンションに行ってきました。餌台があって室内でぬくぬくしながら鳥を見られるのを期待してのことです。

 最大のヒットはテンを見られたことです。冬毛のきれいなキテンで野鳥用の餌台のひまわりを食べていました。夜7時~10時頃の間に3回来たようです。感激でした。まさか見られるとは思っていなかったので、これだけでも来た甲斐がありました。

Risu11374

 朝一に来たリスです。他の鳥が来る前に餌台でせっせとひまわりを食べていました。テンもそうですが、ひまわりは大人気のようです。

Hagimashiko11408

 ガラス越しですが、ハギマシコはすぐ近くまでやってきます。この写真は300mmでノートリミングです。最初は近すぎてピントが合いませんでした(^^;)。30羽くらいの群れでやってくるのですが、来たときは餌台がすごい状況です。

Ikaru11463

 餌台に集まるイカルの群れです。イカルは結構警戒心が強いのですが、誰か餌台にとまると次から次へとやってきます。

Haitaka11450

 突然餌台から全ての鳥が飛び立ちました。何かあったのかと周囲を見てみるとハイタカ♂の姿がありました。こんなに近くで見たのは初めてです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »