« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

埼玉県南部  09/03/31

Iwauchiwa10502

 今日は1日お休みをもらい、埼玉県南部へ行ってきました。まだ全体に花には早かったのですが、意外な発見はイワウチワ、この時期に地元では見たことがほとんどないので、嬉しかったです。

Akayashio10497

 咲き始めのアカヤシオです。咲き終わりで疲れているのを見ることの方が多かったのですが、ここのはとてもきれいでした。ただし、植栽かも(^^;)。

Kannaoi10450

 カンアオイです。ほとんどの花は疲れていました。稜線沿いの乾いたところにも結構ありました。

Makinosumire10479

 細長く直立した葉と裏が紫でないということからマキノスミレとしましたが、あまり自信はありません。付近には、タチツボスミレ、エイザンスミレ、フモトスミレ、ナガバノスミレサイシンなどスミレ類は沢山咲いていました。

Nagabanosumiresaishin10512

 これはナガバノスミレサイシン、この場所は白いのがほとんどでした。

Nojisumire10442

 最後におまけです。これは自宅付近で撮ったノジスミレ、なぜかこの一角だけに沢山咲いていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

春の新潟 09/03/28

Koshinokobaimo10313 

 高速道路が1000円になったのを機に、春の新潟へ行ってきました。雪解けを待つかのように咲き出す花がとてもきれいで、この時期のお勧めです。

 まずお目にかかれたのはコシノコバイモ、登山口には結構ありましたが、山の中では見ることができませんでした。

Oomisumisou10333

 この時期を代表する花は何と言ってもオオミスミソウ、昨日から今日にかけて雪が降ったせいか、花の状態はもう一つでしたが、何度見てもきれいな花で見られると嬉しくなってしまいます。

Oomisumisou20327

Oomisumisou30321

 花の色は様々です。この変異の多さもこの花の魅力の一つです。

Naniwazu10322

 ナニワズです。ジンチョウゲ科なのですが、匂いはなしです。春の新潟にはこの黄色い花が欠かせませんが、数はそれほど多くないとおもいます。

Koshinokanaoi10349_2

 かなり無理して撮ったコシノカンアオイのアップ写真です。花の奥に雄しべらしきものが見えます。

Okuchoujizakura10363

 地味ですが、あちこちに咲いていたオクチョウジザクラです。目立つのはこの時期だけで、もう少し経つと他の植物の中に埋もれて全く目立たなくなってしまいます。

Nagahashisumire10369

 ナガハシスミレです。関東ではほとんど見られないのですが、長い距が特徴で、とても見た気がするスミレです。咲き始めできれいな花があちこちで見られました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

小川町  09/03/22

Katakuri10283

 カタクリが咲く時期になりました。今日は車で40分位のカタクリの自生地へ行ってきました。まだ咲き始めでしたが、明るい場所ではそれなりに見頃になっていました。

Aoisumire10304

 かろうじて残っていたアオイスミレ、これが見られるようなると、本格的な春も近いとワクワクします。

Himenira10295

 いつもながら小さくて目立たないヒメニラです。不思議なことに一度見つかると次から次へと気づくものです。今回はアップ写真ではなく、たくさんあることを伝えようと思って撮った写真です。でも、いつもながらうまく撮れません(^^;)。

Atori10310

 最後に藤岡に寄ってアトリを見てきました。春を迎えて頭がかなり黒っぽくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

ベニヒワ  09/03/15

Benihiwa10220

 ちょっと遠かったのですが、隣県の福島までベニヒワを見に行ってきました。昨年も行ったのですが、場所が分からなかったので空振りでした。今回は現地の人に案内してもらったので、何とか見ることができました。

 私自身ベニヒワを見るのは3回目です。1回目は1987年に伊香保森林公園で、2回目は1997年に草津で、そしてようやく今回です。およそ10年に1度しか見られない珍しい鳥です。

Isuka10152

 イスカも見ることができました。右の赤いのが♂、左が♀です。この鳥も滅多に見られません。今年は比較的多く渡来しているようですが、やっとお目にかかることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

首都圏遠征 09/03/08

Ogawakomadori10616

 今日は神奈川、東京方面へ行ってきました。最初は3年ぶりに関東に現れたオガワコマドリ詣で、9時半に現地に着いて待つこと3時間、そろそろ諦めようかと思った矢先に運良く出現してくれました。

Ogawakomadori20657

 3年前より距離が遠く、動きも速かったので写真はもう2つですが、きれいな姿をたっぷりと見ることができました。ここは公園のビオトープ内で餌付けもされていないので、これが本来の姿なのでしょう。

Ookonohazuku10698

 この後は、今話題のオオコノハズクを見てきました。日中でお休みモードですが、それにしても上手に樹洞におさまっているものです。最初に見つけた人はすごいですね。この日は日中で目も開いていないせいか、ギャラリーは数名でした。

Oshidori10756

 地元群馬の裏妙義ではすっかり少なくなってしまったオシドリですが、ここには結構いました。すぐ近くで見られるのが嬉しいですね。雌にピントが合っていて、雄はぼけています(^^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

レンジャク  09/03/01

Renjaku10435

 レンジャクが来ているという情報をキャッチして、今日はまず赤城山方面へ行ってみました。

 150羽位の群れを観察することができました。これだけの群れを見たのは久しぶりです。いつもはヒレンジャクが多いのですが、今年は少なからずキレンジャクが混ざっています。

Kirenjaku10429

 証拠写真程度(^^;)ですが、一応キレンジャクです。久しぶりに見ました。

Hirenjaku10447  

 この後、前橋の公園に移動したら、数は少ないもののヒレンジャクを見ることができました。水を飲みに来るポイントにはたくさんのカメラマンが来ていました。

 まだ、お昼前で天気もよくなってきたので、車で1時間半ほどの北本自然観察公園に行くことにしました。風が弱く穏やかだったので、アリスイねらいです。

Arisui10548

 距離はあったものの、アリスイはばっちり見られました。くつろいでいたのか、羽繕いをする姿も見られましたが、数分後には藪の中に消えていきました。

Ruribitaki10511

 もう一つのねらいはルリビタキ♂、今回はすぐ近くに出てくれました。青い鳥を見られると得した気分ですね。クイナとベニマシコは見逃しました。

Ruribitaki20524

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »