« 長野県遠征 09/05/04 | トップページ | チチブシロカネソウ 09/05/06 »

2009年5月 5日 (火)

吾妻&利根 09/05/05

Wadasou10480_2

 野鳥のメッシュ調査のついでに吾妻地方と利根地方をウロウロしてきました。

 最初に見つけたのはワダソウ、同じ仲間のヒゲネワチガイソウはよく見かけますが、こちらを見かけることはそれほど多くはありません。花弁の先がへこんでいるのが特徴の一つです。

Fuderindou10502

 往路では全く気づかなかったのですが、復路でフデリンドウが沢山咲いているのに気づきました。気温が低いうちは花が開いていなかったのでしょう。まだまだ観察力がないと痛感しました。

Akebonosumire10493

 アケボノスミレがたくさん出ていました。独特の花の色と、丸まって出てくる柔らかい印象の葉が特徴です。

Sakurasumire10513_2

 サクラスミレも咲き始めていました。この画像は葉に濃紅紫色の斑が入るチシオスミレと呼ばれるタイプです。スミレの女王と言われるだけあって、立派な花です。

Genjisumire10517

 場所を変えて利根地方で見たゲンジスミレです。昨年見つけた場所ですが、今年は全体に貧弱です。出たての葉が多かったので、これからもっと咲くのかもしれません。

 

|

« 長野県遠征 09/05/04 | トップページ | チチブシロカネソウ 09/05/06 »

コメント

吾妻方面も面白そうですね。
ゲンジスミレなかなかかわいいですね。
ゲンジはなかなか花付きの良いものにはお目にかかれませんね。

投稿: やまそだち | 2009年5月 8日 (金) 08時36分

 やまそだちさん、コメントありがとうございます。
 今回の場所は特に植物で有名な所ではないのですが、ちょっとしたところでも発見があるのが、植物観察のおもしろいところですね。今回はワダソウが自分的には嬉しかったです。
 ゲンジスミレは県外を含めて何カ所かで見ていますが、どこも花付きはもう一つだと感じています。やはり貴重種ですね。

投稿: ペン | 2009年5月 8日 (金) 23時11分

ワダソウはいつか会ってみたい花です。
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2009年5月 9日 (土) 00時50分

 アライグマさん、コメントありがとうございます。
 ワダソウは県内では全域にあるようなのですが、地味で気づかないことが多いのかもしれません。この季節、少し注意して歩いてみようと思います。

投稿: ペン | 2009年5月 9日 (土) 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163418/44934230

この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻&利根 09/05/05:

« 長野県遠征 09/05/04 | トップページ | チチブシロカネソウ 09/05/06 »