« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月30日 (木)

休耕田シギチ 09/07/30

 7月30日(木)の状況です。

  1. コチドリ        16
  2. ムナグロ        4
  3. アオアシシギ     1

Aoashishigi10741

 ようやく、ムナグロとアオアシシギが到着しました。これから渡りが本格化すると思います。楽しみ楽しみ。昨年見られなかったタマシギを何とかして見つけたいです。

Miyamachabaneseseri10747

 河原で見たセセリチョウspです。後翅の前の白斑が大きくはっきりしているので、ミヤマチャバネセセリ?と思っているのですが、ご存じの方がいらしたら教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

休耕田シギチ 09/07/26

 7月26日(日)の状況です。

  1. コチドリ    13

 これだけです。画像もなしです。早く他のシギチが渡ってこないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

チョウトンボ 09/07/25

Choutonbo10568

 車で30分ほどの比較的近場にチョウトンボがいるという話を聞いて見てきました。最初に行った場所にはいなかったけど、付近を探し回ると何とか見ることができました。県のレッドデータリストに入っていますが、農薬使用の減少で最近は増加傾向だそうです。ひらひらと蝶のように飛ぶ姿が見られて感激でした。

Shoujoutonbo10512 Shiokaratonbo10480

 左はショウジョウトンボ、赤い胴体と羽のつけ根も赤いのが特徴です。右はオオシオカラトンボ?、羽のつけ根が黒です。その他には、コシアキトンボ、シオカラトンボ、ハグロトンボ、ギンヤンマなどを見ることができました。

Ginbaisou10585 Ginbaisou20586

 さらに山の方に入るとギンバイソウが花盛り……だったのですが、なかなかいいモデルがありません……、というか写真の腕の問題(^^;)です。

Shideshajin10589 Shideshajin20593

 こちらはシデシャジン、私は県内で見られるところは数カ所しか知らないのですが、気づかないだけで、あちこちにあるのかもしれません。

Tomoesou10606_2 Kawamidori10645_2 Ebigaraichigo10616_2

 左はトモエソウ、道端に咲いていました。疲れかけた花を見ることが多いので、きれいな状態が見られて嬉しかったです。真ん中はカワミドリ、右はエビガライチゴの実です。このあと食べてみましたが、種が大きく味はもう一つでした。やはり美味しいのはモミジイチゴでしょうか(^^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

休耕田シギチ 09/07/24

 今シーズン初めて休耕田を回ってきました。7月24日(金)の状況です。

  1. コチドリ      6
  2. イカルチドリ   1

Ikaruchidori10442

 結論からすると、まだ渡ってきてはいないようです。上の写真はイカルチドリ、近くにいたコチドリと比較すると、明らかに大きくくちばしが長いのが特徴です。羽を広げると細いながらも白線があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

コムラサキ 09/07/18

Komurasaki10308_2 

 久しぶりにコムラサキを見ました。最初はてっきり♀だと思っていたのですが……

Komurasaki20312_2

 角度が変わるとこんな感じ、光線の方向によってはもっと全体に青く見えます。立派な♂だったようです。しきりに飛び立っては同じ場所で吸水行動を繰り返していました。

Hoshimisuji10268

 こちらはホシミスジ、一番上の白線が所々切れているのが特徴です。羽の裏に星状の模様があるようですが、そちらは確認していません。

Kurumayuri10275 Yamataimingasa10270

 車を走らせていて見たのを2つ、左はクルマユリです。花に光沢があって標高が高いところに来たという気分になります。右は自信がないのですがヤマタイミンガサ?、もう少しで咲き始めるところです。

Muyouichiyakusou10315

 先日見たムヨウイチヤクソウがそろそろ咲き始めているところかと思いましたが、もう終わりに近い状態でした。花期を読むのって難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

サナギタケ 09/07/12

Sanagitake10177

 今日は県内の山へ行ってきました。天気はもう一つでしたが、サナギタケをあちこちで見ることができました。

Sanagitake20137

 こちらは掘り起こしたところです。何のさなぎかはもちろん分かりません。

Yamatokisou10173 Yamasagisou10153 Natsunotamurasou10184

 その他に見られた花を3種、左からヤマトキソウ、ヤマサギソウ?、ナツノタムラソウです。先日見たヤマトキソウはお隣の長野県で見たものですが、今回は正真正銘群馬県で見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ヤマトキソウ 09/07/05

Yamatokisou10004 Yamatokisou20038

 ヤマトキソウを初めて見ました。トキソウは何度も見たことがあるんですが、こちらは湿原ではなく、草原のような所に生えるんですね。環境が全然違います。トキソウのように花が開かず、慎ましやかに咲いていました。

Utsubogusa10046_2 Rensrisou10098

 ウツボグサも花盛りでした。まとまって咲いているととてもきれいで目立つ花です。右はレンリソウ、きれいに咲いていましたが、あまり見かけない種類です。

Karafutoibara10123_2

 カラフトイバラだと思います。分布が限られている種類です。

Himeshirokobuzoumushi10068

 こちらはヒメシロコブゾウムシ?です。なぜかあちこちで見ることができました。結構大きくて、見栄えのするゾウムシです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

ノジトラノオ 09/07/04

Nojitoranoo10490_2 Hosobaoguruma10460_2 

 正真正銘、野生のノジトラノオを見てきました。茎や葉に毛が多く、花弁も細いです。この仲間は雑種が多く、純粋なノジトラノオの自生地は何カ所もないそうです。右はホソバオグルマ、これも珍しいそうです。

Inunumatoranoo10493_2 Kokitsunenobotan10531_2

 左は茎に少し毛が生えていて、よくノジトラノオと間違われるそうですが、これはオカトラノオとヌマトラノオの雑種のイヌヌマトラノオです。前橋近辺でも見られます。右はコキツネノボタン、これは毛も多いし、よく知っている人にも確認してもらいました。前回見たのもこれでよかったようです。

Ginichimonjiseseri10508_2

 ギンイチモンジセセリです。久しぶりに見ました。セセリチョウの仲間にしては、比較的のんびりと飛ぶ種類です。最近減少傾向で、レッドデータ(準絶滅危惧)になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »