« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月27日 (日)

ジンジソウ 09/09/27

Jinjisou10032

 昨年県内で見つけたジンジソウを今年も見てきました。昨年は雨の中だったので、花弁がくっついてしまって、人の字に見えなかったのですが、今年はばっちりでした。

 ちょっと車を走らせて埼玉県に行ったらもっと花盛りでした。

Jinjisou20069

 こちらへ来たら天気が悪くて暗かったので、写真はもう一つでしたが、雰囲気は伝わると思います。

Jinjisou30071

 角度を変えるとこんな感じです。あるところにはあるもんですね。

Daimonjisou10060

 岸壁一面のダイモンジソウです。小さくて分かりにくいのですが、これだけの群落を見たのは初めてです(上の写真も含めて画像をクリックしてみて下さい)。来年はもっと明るい状態で、写真を撮ってみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

休耕田シギチ 09/09/27

 9月27日(日)の状況です。

  1. コチドリ       9
  2. ムナグロ      3
  3. タシギ        6

 その他 ノゴマ♂1羽

 とにかく寂しい限りです。でも、ノゴマ♂を休耕田で初めて見ることができたので、よしとしましょう。残念ながら写真はなしです。

 あと、サクラタデも初めて気づいたので、写真を載せてみます。

Sakuratade10018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

キクモ 09/09/26

Kikumo10015

 念願のキクモを県内で見ることができました。自宅からはそこそこ距離があるのですが、探してみるものですね。盛りは過ぎていたものの、まだ花は残っていました。8年位前に栃木県で見て以来です。

Kikumo20003

 こちらは花のアップです。来年はもう少し早い時期に来てみようと思います。

Mizumatsuba11297

 これはもしかしてミズマツバでは……と思っているのですが、結構珍しい種類ですよね。違っていたらすいませんです。花は小さくて存在そのものを探すのが難しいので、来年再チャレンジします。

Mizuwarabi11303

 ミズワラビの群生です。結構あちこちで見る種類ですが、これだけ群生しているのを見たのは初めてだったので、アップしてみますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休耕田シギチ 09/09/26

 9月26日(土)の状況です。

  1. コチドリ          7
  2. トウネン          1
  3. タカブシギ         3
  4. アオアシシギ       4
  5. タシギ           7

 何だか、寂しい限りですね。とりあえず、アオアシシギの写真だけ貼り付けておきますね。

Aoashishigi11262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

ミゾハコベ

Mizohakobe11249

 田んぼの普通種のようですが、小さすぎて今まで花の存在に気づかなかったミゾハコベ(ミゾハコベ科)です。花の大きさは1mm位しかありません。休耕田の土の上を這うように茎が伸びています。上の画像は真ん中に花があって、左下に丸い実が見えます(画像をクリックしてみて下さい)。

Mizohakobe21250

 こちらは花のアップ、これが限界(^^;)です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休耕田シギチ 09/09/24

 9月24日(木)の状況です。

  1. コチドリ           24
  2. ムナグロ          18
  3. タカブシギ          1
  4. アオアシシギ        1
  5. タシギ            14

 午後に少し時間がとれたので、一回りしてきました。寂しい状況には変わりありませんが、ムナグロのきれいな幼鳥が到着しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

休耕田シギチ 09/09/23

 9月23日(水)の状況です。

  1. コチドリ       17
  2. ムナグロ       2
  3. トウネン        7
  4. クサシギ       1
  5. タカブシギ      1
  6. アオアシシギ     4
  7. タシギ         8

 水を抜き始めた休耕田も出てきました。今シーズンの観察種数は14で例年になく低調です。知人が観察したセイタカシギとケリを入れても16種、これから巻き返してくれるのでしょうか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

栃木県遠征 09/09/22

Mizunekonoo11220

 群馬ではなかなか見られなくなったミズネコノオが見たくて、栃木県へ行ってきました。情報は何もなかったのですが、何とか見つけることができました。全体に貧弱な株が多く、群生しているところは見られませんでした。とは言いながら、10年位前に高知で見て以来だったので、嬉しかったです。

Mizunekonoo21226

 2株以上が入った唯一の写真です。群馬でもどこかに残っていないでしょうか。

 その他に見た花をいくつかアップしてみます。

Kikashigusa11194

 群馬でもどこでも見られるキカシグサです。普通種ですが、花がたくさんついていたので、思わずカメラを向けました。花自体は直径数mmで、知らないとなかなか気づきにくい花です。

Kawarahahako11211

 カワラハハコが河原に群生していました。群馬にもあるかと思いますが、この環境に普段行かないので、見たのは初めてです(^^;)。山地に多いヤマハハコの亜種です。葉が細いのが目立ちました。

Himenae11143

 ヒメナエです。花はごく小さく、数mm程度しかありません。注意していないと見逃しそうです。限られた環境にしか見られない花です。

Gomakusa11120

 先日もアップしたゴマクサです。今日は光線の具合がよかったので、思わずカメラを向けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

ムラサキセンブリ 09/09/20

Murasakisenburi20930

 お隣の長野県まで遠征して、ムラサキセンブリを見てきました。ちょうど見頃でとてもきれいでした。10年以上前に高知県で見て以来の再会です。

Murasakisenburi10948

 こちらは花のアップです。センブリよりも大きくてとても美しい花です。

 このあたりまでは光線の具合がまぁまぁだったのですが、この後ピーカンになって素人には写真は難しくなってしまいました。

Murasakisenburi30984

 株としてはこれが一番でしたが、写真はもう3つ位(^^;)です。

Senburi10936

 こちらはセンブリ、一株しか見つかりませんでした。以前一度葉を噛んだら、2時間位口の中が苦かったのを思い出します。

Yamarakkyou10964

 ヤマラッキョウもとてもきれいでした。でも、この花が咲き出すと、高原の花の季節も終わりという寂しさが募ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

ネナシカズラ 09/09/19

Nenashikazura10898

 2週間前に蕾の状態を見つけたネナシカズラがそろそろ咲き始めたかと思って見に行ってきました。ようやく咲き始めたところでした。

Nenashikazura20891

 アメリカネナシカズラの方は何度か見たことがありますが、在来種のネナシカズラは初めて見ました。普通種とのことですが、地味で今まで気づかなかったのでしょう。

 ここから後は同じ場所の2週間前の写真です。

Hadakahoozuki10637

 ハダカホオズキの花と実です。初めて見ました。今日は全て実になっていました。

Marubanusubitohagi10639

 ちょっと分かりにくいのですが、葉の様子からするとマルバヌスビトハギだと思います。この後、南関東方面でも見ることができました。

Fujibakamakana10643

 これはかなり怪しいのですが、フジバカマの可能性ありとみています。葉が切れ込んでいる様子と匂いがしたからです。園芸のと違って背丈も高かったです。真偽のほどは??です(^^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

休耕田シギチ 09/09/19

 9月19日(土)の状況です。

  1. コチドリ             50
  2. ムナグロ            30
  3. トウネン             8
  4. タカブシギ            1
  5. タシギ              15

 その他 ユリカモメ 1

 思ったほど種類、数とも伸びません。今シーズンはこのまま収束していってしまうのでしょうか。でも、トウネンが近くで見られたのはよかったです。

Tounen10874

 もう一つ変わった画像を……。

Ootaka10882

 オオタカが何かを食べているのですが、その向こうにぼぉーと見えるのはバンの幼鳥です。怖くないのでしょうか?。ずっと、この状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

クロムヨウラン 09/09/13

Kuromuyouran10721

 メインスターのクロムヨウランです。最盛期は過ぎていたようですが、青い唇弁が目立ちました。もう少し早い時期だったら、花が開いていたかもしれません。でも、初めて見た花で感激感激でした。

Kuromuyouran20722

 とりあえずのアップ写真ですが、もう一つ、いやもう三つ位ですね(^^;)。暗い場所にあるので、ピントも難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツルギキョウ 09/09/13

Tsurugikyou10668

 群馬では既に絶滅したとされているツルギキョウを見に南関東方面へ行ってきました。思っていたより小さい花で、同じ仲間のツルニンジンとははっきり違います。

Tsurugikyou20673

 もう少し近づいて撮った拡大写真です。群馬でもどこかでひっそりと生えていないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

休耕田シギチ 09/09/12

 9月12日(土)の状況です。

  1. コチドリ          71
  2. ムナグロ         46
  3. トウネン          2
  4. クサシギ          1
  5. タカブシギ        14
  6. コアオアシシギ      1
  7. アオアシシギ       6
  8. タシギ          48
  9. オオジシギ        1

 種類も数もそこそこいて、十分楽しめました。ムナグロは幼鳥も混ざっています。タシギの群れが到着しましたが、中に明らかにタシギより大きく、飛んだときに次列風切の先に白線が出ない個体がいたので、オオジシギとしました。コオアシシギはアオアシシギ3羽と行動を共にしていました。

Yurikamome10662

 今日のヒットはこのユリカモメです。私はこの休耕田では初めて見ました。利根川には来ることがあるので、いても不思議はないのですが……。

 先日見たアブノメですが、この間の場所を含めて4ヶ所ほどで確認しています。結構あちこちにあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

マイタケ  09/09/11

Maitake19996

 初めて天然のマイタケを見ました。疲れ気味でしたが、このあと採取したのを見たら、まだまだ食べるのには問題なさそうです。ただし、持ち帰りは第一発見者になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

休耕田シギチ 09/09/06

 9月6日(日)の状況です。

  1. コチドリ        34
  2. トウネン        1
  3. タカブシギ       2
  4. タシギ         4

 タシギはあまり自信がありません(^^;)。ご容赦下さい。それにしても寂しい状況です。例年はこれから種類が増えてくるのですが、どうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

休耕田シギチ 09/09/05

 9月5日(土)の状況です。

  1. コチドリ        95
  2. トウネン        3
  3. タカブシギ       5

 どうもなかなか種類が増えません。ショウドウツバメもまだ見てないし……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴマクサ  09/09/05

Gomakusa10457

 県内ではありませんが、ゴマクサを見てきました。一つの株についている花は一つだけなので、被写体としてはもう一つですが、なかなか見られない花なので嬉しかったです。思っていたより丈が低く、周囲の草に紛れてしまって目立ちません。

Nagabanoishimochisou10476

 こちらはナガバノイシモチソウ、分布が限られていてなかなか見られない花です。モウセンゴケと同様、ネバネバで虫を捕らえる食虫植物です。

Itoinunohige10469

 こちらはイトイヌノヒゲ、小さい花ですが、よく見るとなかなかかわいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »