« コシオガマ 09/11/03 | トップページ | 伊豆沼 09/11/08 »

2009年11月 7日 (土)

コハマギク 09/11/07

Kohamagiku10326

 年に一度の伊豆沼詣でに行ってきました。土日に泊まりで行くのですが、土曜日は海岸地帯を回ってから伊豆沼に向かうのが恒例です。

 今回は松島方面へ行きましたが、例年より早く行ったのでコハマギクがまだ咲いていました。初めて見ましたが、ネコの手のような小さな葉が特徴的でした。

Hamagiku10310

 こちらはかろうじて残っていたハマギク、低木ですが大きくて立派な花です。崖の途中に咲いていたので、300mmで撮りました。

Kikarasuuri10285

 これは多分キカラスウリだと思います。まだ実が熟してはいないのですが、私の住んでいるところではほとんど見かけません、と言うか、実の方は初めて見ました。

 Miyamabyakushin10331

 これは自信がないのですが、ミヤマビャクシンでいいのでしょうか。海岸の岩場に群生していました。

|

« コシオガマ 09/11/03 | トップページ | 伊豆沼 09/11/08 »

コメント

コハマギク見られて良かったですね。
こちらは今年はコハマギクが1週間以上早く咲き出し。1月下旬には終わってしまいました。

イブキ(イブキビャクシン)はこちらのもあるのですが、低木のミヤマビャクシンはないので見た事がありませんが、そのように見えますね。

投稿: やまそだち | 2009年11月14日 (土) 08時55分

 やまそだちさん
 海なし県に住んでいる私にとって、コハマギクやハマギクは新鮮です。コハマギクの葉はたくさんありましたが、花はほとんど終わっていました。来年はもう少し早めに来れば、いい状態のものが見られそうです。
 ミヤマビャクシンはあまり自信がないのですが、葉が結構特徴的だったと思います。最初はハイネズ?かと思ったのですが、そちらは葉が尖っているようで全然違うようですね。

投稿: ペン | 2009年11月14日 (土) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163418/46737952

この記事へのトラックバック一覧です: コハマギク 09/11/07:

« コシオガマ 09/11/03 | トップページ | 伊豆沼 09/11/08 »