« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

キタミソウ 09/11/29

Kitamisou10971

 野山の花がどんどん少なくなる中、キタミソウを見てきました。一昨年埼玉県南部で見て以来、昨年は群馬県で、今年は埼玉県北部での観察です。とても小さな花で、初めて見たときはなかなか存在に気づきませんでした。

Kitamisou20976

 ことしは比較的花つきのいい株に出会うことができましたが、なかなか上手に撮れません。他の花がほとんどない時期なので、毎年見に行ってしまいそうです。

 北海道の北見で発見されたのでキタミソウの名前がありますが、本家本元の北海道ではほとんど見られなくなってしまったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サケの遡上 09/11/29

Sake10991

 利根大堰へ行ってサケの遡上を見てきました。最盛期は過ぎているそうですが、今年は数が多く私たちでも見ることができました。上の写真は魚道で跳ねたところです。

Sake20988

 観察室があって一般の人でも見ることができます。ボケボケですが、写真を撮ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

ハクガン 09/11/22

Hakugan20874_2  

 新潟県まで行って、ハクガンを見てきました。今年は22羽の群れが飛来しています。例年は1週間ほど滞在すると、別の場所に移動してしまうので急いで行ってきました。

Hakugan30682

Hakugan10716_2

 昨年行ったときは既に他の場所に移動した後でハクガンは見られなかったので、今年はこれだけ見られて感激でした。オジロワシがまだ来ていないので、日中は池でのんびりと過ごしているようです。

Sakatsuragan10844

 こちらはサカツラガン、一昨年も昨年も振られていたので、3年目の正直と言ったところでしょうか?。最初は遠かったのですが、午後3時頃にはだいぶ近いところで見ることができました。空が曇ってきて暗くなってしまったので、写真は……です。

Sakatsuragan20858

 飛び立ったところです。これが精一杯の写真です(^^;)。

Misago10667

 大きな魚を捕まえたミサゴが飛んでいきました。種類は不明ですが、体型と背ビレの様子からコイのように見えます。種類が特定できる方は教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

ツメレンゲ 09/11/15

Tsumerenge10518

 初めて県内でツメレンゲを見ました。晩秋の最後を飾る?花で、これから春まで寂しくなります。

 手の届くような所には咲いていなかったので、またまた300mmでの撮影です。これ以外の株はもっと遠かったです(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

伊豆沼 09/11/08

Gan10387

 この日は伊豆沼・蕪栗沼でガンの観察です。今年も数万羽来ているようで、地響きのような飛び立ちを見ることができました。

Magan10398

 飛び立ちの後は、周囲の田んぼに降りているのがたくさんいました。

Magan20411_2

 ほとんどはこのマガンです。成鳥はくちばしの元が白く、お腹に黒の横縞が目立ちます。シジュウカラガンとカリガネが来ているという話でしたが、見逃しました。

Hishikui10371

 こちらはオオヒシクイ、マガンと違ってマコモなど沼にある植物を中心に食べるので、1日中沼にいます。一回り大きく、声も低いです。

Hamashigi10443

 ハクチョウの餌付け場所になぜかハマシギが1羽いました。もちろん餌付いているわけではないのですが、近寄っても全然逃げません。この写真では大きく見えますが、全長は20cmほどの小さな鳥です。

Onagagamo10487

 オナガガモ♀2羽のバトルです。何が気に入らなかったのか分かりませんが、しばらく2羽でお互いの首をつかんで争っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

コハマギク 09/11/07

Kohamagiku10326

 年に一度の伊豆沼詣でに行ってきました。土日に泊まりで行くのですが、土曜日は海岸地帯を回ってから伊豆沼に向かうのが恒例です。

 今回は松島方面へ行きましたが、例年より早く行ったのでコハマギクがまだ咲いていました。初めて見ましたが、ネコの手のような小さな葉が特徴的でした。

Hamagiku10310

 こちらはかろうじて残っていたハマギク、低木ですが大きくて立派な花です。崖の途中に咲いていたので、300mmで撮りました。

Kikarasuuri10285

 これは多分キカラスウリだと思います。まだ実が熟してはいないのですが、私の住んでいるところではほとんど見かけません、と言うか、実の方は初めて見ました。

 Miyamabyakushin10331

 これは自信がないのですが、ミヤマビャクシンでいいのでしょうか。海岸の岩場に群生していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

コシオガマ 09/11/03

Koshiogama10244

 残り花を探してウロウロする日々ですが、この日はコシオガマが結構咲いていました。道路際の壁一面でしたが、最盛期は結構見応えがあったかもしれません。あちこちで見る花ですが、なかなかいい写真が撮れません(^_^;)。来年以降の宿題でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

コウヤボウキ 09/11/01

Kouyabouki10177

 群馬県東部へ出かけてきました。もう花も少ないのですが、コウヤボウキは何とか咲いていました。前橋・高崎周辺では見たことがありません。

Hiyodorijougo10191_2

 ヒヨドリジョウゴの実です。毛深い茎や葉が特徴です。この場所には群生していました。

Yabukouji10185

 ヤブコウジの実です。もっとたくさんついていた株もあったのですが、葉がみすぼらしかったので、そちらはパスしました。

 この後、ちょっと物足りなかったので、車で近くの栃木県まで足を伸ばしてみました。

Oohikiyomogi10199

 先日葉しか見られなかったオオヒキヨモギの花がかろうじて残っていました。暗い上に風で揺れるので、粘って撮ったのが上の画像です。来年はもっとまともに撮りたいです(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »