« コクサギの実 10/12/23 | トップページ | コアオアシシギ 10/12/26 »

2010年12月29日 (水)

オオバジャノヒゲ 10/12/25

Oobajanohige10391

 この時期になるとオオバジャノヒゲの実はほとんど落ちてしまっているのですが、かろうじて残っているのを撮してみました。葉はジャノヒゲより幅が広く、どちらかというとヤブランに近い感じがします。

Janohige10399 

 先日もアップしましたが、こちらはジャノヒゲ、葉が細くて、実の色はオオバジャノヒゲよりも鮮やかです。この実は春まで付いていることも多いそうです。

|

« コクサギの実 10/12/23 | トップページ | コアオアシシギ 10/12/26 »

コメント

ペンさん、ジャノヒゲの実は美しいですね〜 森の中の宝石のようです。オオバジャノヒゲは今年初めて見ることができました(URL)。実は見たことがないので興味津々です。ジャノヒゲと比べると、ちょっとマット(matte)な感じなのですね。

投稿: HiroKen | 2010年12月30日 (木) 15時10分

 HiroKenさん、コメントありがとうございます。
 ジャノヒゲの実はこの時期の森の中では本当にきれいです。他に目立つものがないからかもしれませんが、目に止まる機会が多いです。それに比べるとオオバジャノヒゲの実は地味系な上に、早めに落ちてしまうので今まであまり気にとめませんでした。
 花の方は逆にオオバジャノヒゲの方が目立っていて、ジャノヒゲはひっそりと咲きます。うまくバランスがとれているのかもしれませんね。

投稿: ペン | 2010年12月30日 (木) 19時34分

オオバジャノヒゲとヤブランの葉は似ていますね。
まだきれいな実が残っていましたね。

ジャノヒゲの実の色良いですね。こちらには変種のナガバジャノヒゲもあります。
葉が少し長く、匐枝がでません。

投稿: やまそだち | 2010年12月31日 (金) 08時06分

ナガバジャノヒゲは知りませんでした。今度はよく見てみますね!

投稿: HiroKen | 2010年12月31日 (金) 09時57分

 やまそだちさん
 オオバジャノヒゲとヤブランは葉でも区別できるようにしたいです。もっとも私では時折シュンランと迷うこともまだあります(^_^;)。オオバジャノヒゲは思いの外実が落ちるのが早いので、来年はもっと早めの観察を心がけようと思います。

投稿: ペン | 2010年12月31日 (金) 17時50分

 HiroKenさん、やまそだちさん
 ナガバジャノヒゲはこちら群馬では存在に気づいたことはないのですが、神奈川県へ出かけたときに知り合いに教えてもらいました。ジャノヒゲは林床一面に群生するというイメージがありますが、ナガバジャノヒゲはあちらこちらにポツポツという感じでした。匐枝を出さないせいでしょうか。

投稿: ペン | 2010年12月31日 (金) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163418/50433284

この記事へのトラックバック一覧です: オオバジャノヒゲ 10/12/25:

« コクサギの実 10/12/23 | トップページ | コアオアシシギ 10/12/26 »