« ワシカモメ 11/01/10 | トップページ | シノリガモ 11/01/10 »

2011年1月17日 (月)

ウの仲間 11/01/10

Umiu10246

 銚子ではウの仲間も3種類ほど見ることができました。上の画像はウミウ、カワウとの区別が難しいのですが、口角(くちばしの元の部分)が尖っているのが特徴だそうです。長良川の鵜飼いで使われているのはこの種類で、カワウよりもからだが大きいのですが野外では分かりません。

Kawau10270 

 こちらはカワウ、口角に丸みがあります。群馬のような内陸部で見られるのはこちらの種類で、近年急速に数が増えています。

Himeu10275

 こちらはヒメウです。かなりトリミングしてあるので、特徴が分かりづらいのですが、くちばしが細く顔全体が黒っぽいので識別は比較的容易です。

 このほかにチシマウガラスという種類がいますが、私は学生の時に1度見たきりです。

|

« ワシカモメ 11/01/10 | トップページ | シノリガモ 11/01/10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163418/50613796

この記事へのトラックバック一覧です: ウの仲間 11/01/10:

« ワシカモメ 11/01/10 | トップページ | シノリガモ 11/01/10 »