« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月23日 (木)

ウラギンシジミ 11/06/12

Uraginshijimi14729

 やっとウラギンシジミが羽を広げたところを撮ることができました。ウラギンシジミ自体はよく見られるチョウですが、羽を閉じたところを見ることがほとんどで、なかなかきれいな羽は見られません。写真は♂と思われます。

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

テイカカズラ 11/06/11

Teikakazura24653

 テイカカズラが花盛りになっていました。花の少ないこの時期に全盛期を迎える貴重な花で(^_^;)、よく目立ちます。

Teikakazura14651

 地上を這う葉は小さいのですが、巻き付く付近から大きくなり、花のあたりは別の植物かと思うほどです。何だか不思議ですね。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

コアジサイ 11/06/11

Koajisai14664

 コアジサイは目立つ花が少なくなる6月の山でよく見られます。装飾花がないのですが、素朴な姿はとてもきれいです。今回は白花が見られました。花期後半に色あせているのはよく見かけますが、花盛りに白い花を見る機会は多くはないと思います。

Koajisai24666

 いい匂いがするので、山で見つけるとつい鼻を近づけてしまいます(^_^;)。

| | コメント (2)

2011年6月20日 (月)

ヒメザゼンソウ 11/06/11

Himezazensou14638

 ヒメザゼンソウを見てきましたが、ザゼンソウに比較してあまりに小さな花にびっくりしました。ザゼンソウは花が咲いてから葉が出てきますが、ヒメザゼンソウは逆に葉が先に出て、葉が枯れる頃花が咲き出します。

 この画像の左下に実が写っています。1年ほどかけて熟すそうです。ノーストロボですが、感度を戻すのを忘れて高感度(ISO1600)で撮ったせいか、ちょっと不自然な感じになってしまいました。

 

| | コメント (6)

2011年6月18日 (土)

アイヅシモツケ 11/06/05

Aizushimotsuke14515

 アイヅシモツケも見頃を迎えていました。つい見頃を逃してしまうことが多いのですが、今回はきれいな状態を見ることができました。丸いかたまりになってポツポツと咲く様子はなかなかきれいです。

Aizushimotsuke24529

 香りがいいそうですが、嗅ぎそこなってしまいました。今度咲いていたら忘れずに香りを確かめたいです。

| | コメント (4)

2011年6月17日 (金)

サナギイチゴ 11/06/05

Sanagiichigo14535

 サナギイチゴも花盛りでした。木ですが、茎が細くてツル状に横に伸びていきます。

Sanagiichigo24538

 どちらかというと局地的に生えるキイチゴですが、しばしば上の写真のように群生します。標高が低いところではほとんど見かけません。

| | コメント (4)

2011年6月16日 (木)

ツマトリソウ 11/06/05

Tsumatorisou14555

 ツマトリソウはこの時期見る機会の多い植物ですが、咲き始めはとてもきれいで大好きな花の一つです。この個体は花弁の先がピンクで、とてもきれいでした。

| | コメント (6)

2011年6月15日 (水)

クロバナウマノミツバ 11/06/05

Kurobanaumanomitsuba14502

 以前から見たいと思っていたクロバナウマノミツバを見てきました。黒紫の花には特徴があり、見られて感激でした。

Kurobanaumanomitsuba24506

 長野と岩手に隔離分布する植物で、とても味わい深い花です。いつまでも元気でいて欲しいですね。

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

エゾノタチツボスミレ 11/06/05

Ezonotachitsubosumire14547

 エゾノタチツボスミレが花盛りになっていました。スミレの中では遅く咲き始める部類で、直立した茎が特徴の大型のスミレですが、花は小さめです。群馬ではあまり見かけないのですが、長野では随所で見ることができます。 

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

タチスミレ 11/06/04

Tachisumire14389

 毎年恒例のタチスミレ詣でに行ってきました。今回行ったのは初めての場所ですが、アシの丈が低いためか、高さ20~30cm位の個体が多かったです。

Tachisumire24395

 花はあちこちを向いているのが、なかなかバランスのいい写真が撮れません。それでも、タチスミレを見ると何とも言えない嬉しい気持ちになります。

| | コメント (4)

2011年6月12日 (日)

イトハコベ 11/06/04

Itohakobe14372

 昨年、一昨年と2年連続で観察できず、姿を消してしまったかと思われたイトハコベが今年は何とか観察できました。昨年は草ぼうぼうだったところが、今年は草刈りされたのがよかったのかもしれません。あるいは時期が合わずに私が見逃してしまっていたのかもしれませんが、どちらにしても無事でいることが分かってほっとしました。

| | コメント (2)

2011年6月11日 (土)

ジャケツイバラ 11/05/29

Jaketsuibara14351

 ジャケツイバラの濃い黄色はこの時期目立ちますが、だいたい見るのは谷の向こうなどの遠いところがほとんどです。近くで見てみたいと思ってもなかなか叶いません。

 今回は近くで見ることができたのですが、花が遅めだった上に雨がかなり降っていて、ショボショボ(^_^;)でした。来年はもっと見映えのする写真を撮りたいです。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

ガクウツギ 11/05/28

Gakuutsugi14317_2 

 埼玉ではガクウツギが咲き始めていました。葉に独特の光沢があり、装飾花に特徴があります。関東南部ではよく見かける種類ですが、北部では少ないです。

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

ヤマキケマン 11/05/28

Yamakikeman14335

 ヤマキケマンが咲き始めました。昨年もブログに載せましたが、今年は1ヶ月近く早かったので、新鮮な花を見ることができました。花自体は地味ですが、見る機会は少ないです。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

エビネ 11/05/28

Ebine14273

 春先に葉を見ていた場所へ行ってみました。2週間前はようやく芽が出てきたところでしたが、この日は花盛りでいい状態の株が見られました。

Ebine24282

 ほとんど人は来ない場所ですが、それでも心配です。来年も無事でいるよう祈りながら現地を後にしました。盗掘の心配がなくなって、みんなで楽しめるようになる日が早く来て欲しいです。

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

キバナハタザオ 11/05/28

Kibanahatazao14308

 キバナハタザオは群馬県西部から長野県にかけて見られますが、今回は埼玉県北部でも見ることができました。6月中旬頃に見ることが多いのですが、早いのは5月下旬から咲き始めるようです。

 今年は花が全体に遅いような気がしていましたが、種によってはむしろ早めなのかもしれません。

| | コメント (4)

2011年6月 3日 (金)

シナノコザクラ 11/05/26

Shinanokozakura14244

 早起きして日帰りプチ遠征でシナノコザクラを見てきました。コイワザクラやミョウギイワザクラ(コイワザクラの変種)は見たことがありますが、こちらは別種のイワザクラの変種です。詳しい違いはあまり自信がないのですが、とてもきれいでした。

Shinanokozakura44224

 最盛期は少し過ぎていました。身近な所ではなかなか見られないので、いつまでも元気でいて欲しいです。

| | コメント (6)

2011年6月 1日 (水)

ツルカメバソウ 11/05/22

Kamebasou14118

 細い山道を走っていたらムラサキ科の花が目に止まったので、車から降りて見てみました。タチカメバソウに似ていますが、花や群生している状態からツルカメバソウのようです。群馬にもあるらしいですが、見たことはありません。

Kamebasou24120

 株はこんな状態でした。もうちょっとたくさん咲いているときに全体像を撮ってみたいです。

| | コメント (2)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »