« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

フタバアオイ 12/05/14

Futabaaoi21750

 この時期、フタバアオイは見る機会が多い植物です。独特の形状の葉は一度見ると印象に残ります。

Futabaaoi11745

 
 よく見ると、白っぽくてかわいい花が咲いているのですが、上手に表現できないのが残念です。

| | コメント (0)

2012年5月30日 (水)

デンジソウ 12/05/14

Denjisou11812

 デンジソウは浮遊生シダの一種ですが、県内では見たことがありません。近県で何とか見ることができましたが、県内でも見つけてみたいです。

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

ヤマブキソウ 12/05/14

Yamabukisou11768_2

 ヤマブキソウの鮮やかな黄色は春の野山にはよく映えます。特に珍しい花ではありませんが、見られると嬉しくなる花の一つです。この個体は葉に揃った鋸歯があり、品種のホソバヤマブキソウに近いタイプのように思えます。

Yamabukisou11249

 こちらは別の日に見た群落ですが、雨が降っていたので、花はみんな下向きでした。

| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

オカオグルマ 12/05/06

Okaoguruma11372

 オカオグルマが土手に群生していました。今まで見逃していたのかもしれませんが、私にとっては見る機会が少ない植物です。根生葉にクモ毛が密生するそうですが、確認し損ないました。

| | コメント (2)

2012年5月25日 (金)

ワチガイソウ 12/05/06

Wachigaisou11504

 ワチガイソウが花盛りでしたが、まとまって咲いている様子はうまく撮れませんでした。ヒゲネワチガイソウに似ていますが、上部2対の葉が離れていて、花弁は5つで幅広なのが特徴だと思います。ヒゲネワチガイソウよりは見かける機会がやや少ないように感じます。

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

金環日食 12/05/21

N735_2035

 3年前の7月22日ははるばる南の島まで行きましたが、皆既日食を見ることができませんでした。今回は金環日食ですが、地元で見られるとあって朝早くからスタンバイして、しっかりと見ることができました。金環になった瞬間は言葉に表せないほど感激しました。

 まとめたものを ペンのお気軽自然散歩 にアップしましたので、よかったら見てやって下さい。

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

シコクスミレ 12/05/06

Shikokusumire11484_2

 久しぶりにシコクスミレを見ました。バランスがよくてスミレの中でも好きな花ですが、花付きがあまりよくないのが残念です。林床一面に群生している姿をいつか見てみたいものです。

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

ギンラン 12/05/05

Ginran11361

 ギンランも花盛りでした。キンランに比べると地味ですが、見かける機会は比較的多いです。ランの仲間はどれも採られないか心配になってしまうので、写真は人気がないときに素早く撮っています。

| | コメント (6)

2012年5月18日 (金)

ツメクサ 12/05/05

Tsumekusa11330

 ツメクサは道端などにごく普通に生えていますが、小さくて目立たないので、写真はほとんど撮っていませんでした。今回は比較的花つきのよい株があったので、カメラを向けてみましたが、なかなかうまく撮れません(^_^;)。

| | コメント (4)

2012年5月17日 (木)

カヤラン 12/05/05

Kayaran21358

 カヤランも花盛りでした。至近距離で見ることができましたが、ピントがちょっと甘くなってしまいました。

Kayaran11355

 ふと、上を見上げるとあちこちにありましたが、意外に目立たないものですね。

| | コメント (2)

2012年5月15日 (火)

アマドコロ 12/05/05

Amadokoro11301

 アマドコロが花盛りでした。ナルコユリに似ていますが、茎に稜があるので区別できます。晴天下の写真は難しいですね。なかなかうまく撮れません。

| | コメント (0)

2012年5月13日 (日)

タチキランソウ 12/04/29

Tachikiransou11149

 県外日帰りプチ遠征で見たタチキランソウです。花はキランソウより大きく、上唇も大きくて先が尖っているのが特徴です。キランソウと違って匐枝を出しません。

Tachikiransou21132

 こちらの株は立ち上がっていて、名前のとおりタチキランソウの雰囲気が出ているように思いますが、立ち上がることが識別ポイントではないようです。

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

ヒトリシズカ 12/04/22

Hitorishizuka11089

 ヒトリシズカが花盛りでした。この花を見ると春を感じとることができて嬉しくなります。こちらは目立つのでカメラを向けることも多いのですが、フタリシズカの方はつい見逃してしまいがちです。

| | コメント (4)

2012年5月 9日 (水)

ヒメニラ 12/04/22

Himenira21094

 ヒメニラの写真を撮ってみました。小さすぎて存在を見逃してしまうこともあるのですが、ニラのにおいで気づくこともあります。葉は結構幅広で、葉をもとに探すと花が見つかることもあります。

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

イブキスミレ 12/04/22

Ibukisumire11085

 イブキスミレが咲き始めていました。長野県では見かける機会が結構あるのですが、群馬県ではほとんど見かけません。どういう加減か分かりませんが、不思議ですね。優しい色合いは遠目にはタチツボスミレかと思ってしまうこともありますが、葉の形が違いますし、側弁にも毛が生えています。

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

ハシリドコロ 12/04/21

Hashiridokoro11071

 春遅い林の中でハシリドコロが花盛りでした。誤って食べると幻覚症状をおこし、苦しんで走り回るということから名前がついたということはよく知られています。

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

バイカオウレン 12/04/15

Baikaouren11063

 バイカオウレンがかろうじて残っていました。私にとっては意外に見る機会が少なく、久しぶりにお目にかかりました。花弁が広く、葉が5枚なのが特徴です。

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

トウノウネコノメ 12/04/15

Tounounekonome10876

 今年は春の訪れが遅く、トウノウネコノメがまだ咲いていました。コガネネコノメに似ていますが、萼片が丸みを帯びて、雄蕊が萼片より長く飛び出すのが特徴です。分布域が限られているようで、今回初めて見ました。

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »