« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

ホトケノザ 13/03/20

Hotokenoza10071

 この時期、ホトケノザの一面の群落に出会うことができます。その中に白いものが目に入ったので写真を撮ってみましたが、完全な白ではなく少し色がついていました。

| | コメント (6)

2013年3月29日 (金)

アマナ 13/03/20

Amana10038

 この日はあちこちウロウロしてみましたが、春が本格的に訪れた感じで、あちこちで花にお目にかかることができました。アマナは花が閉じていることも多いのですが、暖かくて日差しがあったせいか、久しぶりにしっかりと開花したところを見ることができました。

| | コメント (6)

2013年3月27日 (水)

シュンラン 13/03/20

Shunran10053

 シュンランが咲き始めていました。黄緑色の花はランとしては地味ですが、本格的な春の訪れを感じさせてくれます。個体数は結構ありましたが、花付きのいいのを選んで写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

イヌノフグリ 13/03/15

Inunofuguri19555

 昨年見つけた場所のイヌノフグリです。今年は何度か見に行きましたが、花付きは昨年の方がよかったです。すぐ近くまでオオイヌノフグリが進出しているので、今後が心配です。

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

フクジュソウ 13/03/16

Fukujusou19580

 フクジュソウの自生地へ行ってきました。日差しもよくて花もちょうど開いていて見頃でした。ハチもたくさん見られて、熱を集めて暖かくしている効果が出ていたようです。

Fukujusou29565

 林床で咲き誇っている様子を見ると、春本番が近いことを感じさせてくれます。近縁にミチノクフクジュソウというのがあるそうですが、いつの日か見てみたいものです。

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

ナワシログミ 13/03/10

Nawashirogumi10003

 東京方面へ出かけたときに、植栽かもしれませんが、ナワシログミの実を見ることができました。冬の間はこのような状態で、春になると赤く熟すそうです。機会があれば、赤い実も観察してみたいです。

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

ウソ 13/03/02

Uso11629

 今年はウソを見る機会が多いです。フィッ、フィッ、という声が口笛に似ているので、口笛の古語であるウソという名前がついたようです。上の画像は♂、頬のあたりが赤いのが特徴です。

Uso21624

 こちらは♀です。ウソは桜の花芽をよく食べてしまうので、花が綺麗に咲くか、ちょっと心配ですね。

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

セツブンソウ 13/03/02

Setsubunsou11579

 今年もセツブンソウを見に行きました。この花を見ると、花のシーズンが本格的に始まるので嬉しい限りです。栃木や埼玉では見られる場所は結構あるのですが、地元群馬では見たことがありません。いつの日か、見てみたいものです。

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

ルリビタキ 13/02/25

Ruribitaki11529

 車を止めて休んでいたら、愛想のいいルリビタキが近づいてきました。羽の一部が青っぽいので、♂の若鳥のようです。夕暮れでSSが上がらず、ちょっとブレ加減になってしまいました。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

クロジ 13/02/24

Kuroji11428

 久しぶりにクロジを見ました。春から夏は山地を中心にやや局地的に見られますが、冬は里に下りてきます。上の画像は♂の若鳥のようです。

Kuroji21418

 こちらは♀、ちょっと分かりにくいですね。♂、♀とも、尾羽の両側に白い部分のないのが特徴です。

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

オオマシコ 13/02/24

Oomashiko11303

 オオマシコが飛来していると聞いて、見に行ってきました。5年ぶり位の対面です。きれいな♂も3羽位観察できました。

Oomashiko41282

 こちらは♀です。合わせて10羽以上を確認できました。来年以降も見られると嬉しいです。

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

コイカル 13/02/17

Koikaru11061

 3年前にコイカルの♂は見ていますが、今回は♀を見ることができました。

 http://penguin-note.cocolog-nifty.com/pen/2010/04/100403-4892.html

 ♂と違って、頭が黒くないです。シメに似ていますが、くちばしが黄色で全体の色合いも異なります。

Koikaru30991

 シメと行動を共にし、地上で木の実?をついばんでいました。

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

セリバオウレン 13/02/17

Koseribaouren21070

 セリバオウレンが咲き始めました。今シーズン最初の花らしい花です。ここは自生か植栽か不明とのことですが、それでも自然状態で咲いているのを見るのは嬉しいものです。

| | コメント (2)

2013年3月 5日 (火)

ミヤマホオジロ 13/02/16

Miyamahoojiro10788

 今年はミヤマホオジロを見る機会も比較的多いように思います。カシラダカの群れなどに混ざっていることがよくありますが、顔の黄色いところが目立ってきれいです

Miyamahoojiro30825

 雪の上を跳ねながら、餌をとっていました。

Miyamahoojiro10685

 こちらは後ろ姿になってしまいましたが♀です。地味でカシラダカに少し似ていますが、顔が黄色っぽいのが特徴です。

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

アトリ 13/02/16

Atori10889

 今年の冬はアトリも多く、あちこちで姿を見かけます。自宅近くの畑を飛び回っているのを通勤途中に見つけ、後日写真を撮ってきました。春が近いので、オスの頭はかなり黒くなってきています。

Atori30904

 今回は飛びものにチャレンジです。とは言うものの、かなりトリミングしました。

| | コメント (2)

2013年3月 1日 (金)

キクイタダキ 13/02/11

Kikuitadaki20708

 キクイタダキは日本で一番小さな鳥で、主に針葉樹林内を飛び回っています。とにかく動きが速い上に、樹の上の方にいることが多く、写真を撮るのは難しいです。今回は証拠写真程度です。春から夏は亜高山帯を主な生息場所としているので、身近な場所では見られません。

Kikuitadaki10703

 正面から撮した画像です。頭の上の黄色い部分ははっきり写っていますが、正面顔って絵にはなりませんね(^_^;)。

| | コメント (6)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »