« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

ツルフジバカマ 13/09/08

Tsurufujibakama17042

 ツルフジバカマが群生していました。この仲間の識別はあまり自信がないのですが、托葉が粗く裂けていたことと花の大きさから判断しました。違っていたらすいません。

Tsurufujibakama27052

 全体はこんな感じでした。盛りを少し過ぎていたようです。

| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

休耕田シギチ 13/09/28

 9月28日(土)の状況です。

  1. コチドリ         25
  2. ムナグロ         1
  3. タシギ           6

 相変わらず寂しい状況です。ノビタキ(初認)やショウドウツバメが見られたのが救いでした。

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

アカハネナガウンカ 13/09/08

Akahanenagaunka17100

 アカハネナガウンカ(カメムシ目ハネナガウンカ科)を見ることができました。独特の体型に特徴的な目が何とも言えません。小さくて、ピントがなかなか合わず、何十枚も写真を撮ってしまいました。

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

イヌハギ 13/09/08

Inuhagi17027

 雨模様だったので、車からあまり離れない範囲で植物観察に行きました。イヌハギが花盛りでした。狭い範囲に少数の株で、ネコハギに比べると見る機会が少ないです。

| | コメント (2)

2013年9月25日 (水)

イワギボウシ 13/09/01

Iwagiboushi16800

 イワギボウシが咲き始めていました。オオバギボウシやコバギボウシは盛夏の頃が花盛りという印象がありますが、イワギボウシは夏の終わりに見頃を迎えるようです。付近に咲いていたイワタバコやシデシャジンはほぼ終わっていました。

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

ハシカグサ 13/09/01

Hashikagusa16817

 特には珍しくないはずのハシカグサですが、私の身の回りではほとんど見かけません。気がついていないだけかもしれませんが、この日はちょっと山に入ったら久しぶりに見ることができました。もっと他の場所にもあると思いますので、探してみようと思います。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

休耕田シギチ 13/09/23

 9月23日(月)の状況です。

  1. コチドリ          17
  2. トウネン          1
  3. エリマキシギ       1
  4. アオアシシギ       3
  5. タシギ           1

 種数はこんなものかもしれませんが、タシギが少ないのが気にかかります。それなりの環境はあるのですが、これから来るのでしょうか。

 今日は、オオタカを近くで見ることができました。ずっと屋根に止まっていましたが、何を狙っていたのでしょうか。

Ootaka27855

| | コメント (0)

2013年9月22日 (日)

休耕田シギチ 13/09/22

 9月22日(日)の状況です。

  1. コチドリ           13
  2. アオアシシギ        3
  3. タシギ            1

 何とも寂しい状況は相変わらずです。例年はタシギの数がピークになるのですが、ほとんど見当たりません。見逃しているのでしょうか。

Abunome17812
 久しぶりにアブノメが咲いているところを見たのですが夕方+風でブレブレ、感度を上げて何とか撮った証拠写真です。

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

ホソバウンラン 13/08/28

Hosobaunran16701

 ホソバウンランはヨーロッパ・アジア原産の帰化植物です。長野県内で見たことがありますが、群馬県も北部を中心に広く蔓延っているようです。このあたりは至る所にありました。

| | コメント (0)

2013年9月20日 (金)

アケボノソウ 13/08/28

Akebonosou16624_2

 アケボノソウはこの時期、少し湿り気のある場所でよく見かけます。花を夜明けの空に見立てて名前がついたそうです。特徴のある花は印象に残り、カメラを向けることが多いです。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

ジョウシュウトリカブト 13/08/28

Joushuutorikabuto16664

 ジョウシュウトリカブトを見ることができました。淡青紫色の花からは優しい印象を受けます。ほとんどは蕾でしたが、一株だけ咲き始めていました。

Joushuutorikabuto26672

 最大の特徴は葉脇に胎芽が付くことです。トリカブトの仲間の識別は苦手ですが、これなら何とか分かります。

| | コメント (2)

2013年9月18日 (水)

クロイチゴ 13/08/28

Kuroichigo16648

 クロイチゴの実がきれいでした。紅色~紫黒色に熟しますが、今の時期はツートンカラーになっていて、よく目立ちます。よく似たエビガライチゴは枝などに腺毛がびっしり生えています。

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

休耕田シギチ 13/09/17

 9月17日(火)の状況です。

  1. コチドリ       1
  2. ムナグロ      1
  3. タカブシギ     1
  4. タシギ        3

 台風通過後で何か来ていないか見に行ってみたのですが、予想以上に少なくて残念でした。水が張ってあるいい状態の休耕田は結構あるのですが、見逃したのでしょうか。

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

イトキンポウゲ 13/08/28

Itokinpouge16554

 イトキンポウゲを見てきましたが、予想以上に小さな花でなかなか見つかりませんでした。探し回ってようやく花を見つけたときは感激でした。

Itokinpouge46571

 私にとって、黄色い花の撮影は難しいです。油断すると、すぐに色が飛んでしまいます。特に小さな花はなおさらです。

Itokinpouge36619

 ほとんどの株はこのように水中でした。水中の株は花をつけないようです。

| | コメント (2)

2013年9月14日 (土)

チョウジギク 13/08/28

Choujigiku16532

 チョウジギクは県の北部で見られますが、局地的のようです。変わった形の花で一度見ると印象に残ります。久しぶりに見ました。

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

マルバツユクサ 13/08/25

Marubatsuyukusa16270

 休耕田の周回コースで見慣れない葉を見ました。雰囲気はツユクサ系なのですが、葉の形が違います。花序らしいのも出ているのですが、咲いていないので何とも分かりません。帰ってきてから調べたら、帰化植物のマルバツユクサらしいということが分かりました。花は午前中に咲くらしいので、次の日の朝に行ってみました。

Marubatsuyukusa16407
 こんな感じで咲いていました。今シーズンは朝行ったことがなかったので、咲いているのに気づきませんでした。まだまだ発見はあるものですね。

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

ムラサキニガナ 13/08/24

Murasakinigana16166

 決して珍しくはないのかもしれませんが、意外に見る機会の少ない地味な花です。株全体は大きいのに花は小さく、しかも風で花茎がゆらりゆらり揺れるので、撮るのは難しいです。今回は久しぶりに見ました。

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

アオホオズキ 13/08/24

Aohoozuki16177

 思いがけない場所でアオホオズキと思われる植物に出会いました。実に刺があったので最初はイガホオズキかと思いましたが、萼に毛がないことと実の形からアオホオズキのようです。外していたらすいません。

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

チャボホトトギス 13/08/23

Chabohototogisu36146

 今年もチャボホトトギスを見に行ってきました。特徴のある葉に比較的大きな花をつけます。とても見た気がする花です。

Chabohototogisu26247

 今年は何とか3個並びを見ることができました。この後、大雨になってしまい、慌てて下山しました。

| | コメント (2)

2013年9月 9日 (月)

カラスウリ 13/08/17

Karasuuri16126

 夕暮れ時ですが、カラスウリの花が咲き始めていたので、自然光での写真に挑戦してみました。高い所で三脚が使えなかったので、ぶれてしまいましたが、雰囲気は伝わってくると思います。

Karasuuri26132

 こちらは低い位置で三脚が使えたのですが、残念ながらまだ開ききっていませんでした。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

休耕田シギチ 13/09/08

 9月8日(日)の状況です。

  1. コチドリ         43
  2. メダイチドリ       1
  3. トウネン         2
  4. アオアシシギ      1
  5. タシギ          24

 その他  カイツブリ

 今日のヒットはメダイチドリ、2010年9月15日に観察して以来、3年ぶりです。冬羽なので地味ですが、内陸で見られるのは珍しいと思います。

Medaichidori26969
 今日はもう一つ発見がありました。

Sanshoumo16986
 浮遊性のシダのサンショウモです。休耕田の周回コースでは久しぶりに見ました。

| | コメント (2)

2013年9月 7日 (土)

休耕田シギチ 13/09/07

 9月7日(土)の状況です。

  1. コチドリ         6
  2. トウネン         2
  3. エリマキシギ      1
  4. イソシギ         1
  5. アオアシシギ      1
  6. タシギ          1

 数は少ないのですが、種類はそこそこ確認できました。ムナグロは確認できず……、です。

Aoashishigi16861

 今シーズン、初めて確認したアオアシシギです。ずっと畦で休んでいました。

| | コメント (0)

2013年9月 5日 (木)

クロイヌノヒゲ? 13/08/17

Kuroinunohige16082

 山の中のちょっとした湿地で目立たないホシクサ科の植物を見ました。自信はありませんが、クロイヌノヒゲのような気がします。違っていたらすいません。

Kuroinunohige26084

 頭花の部分をトリミングしてみました。ホシクサの名前の由来となった星模様が見えます。

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

マネキグサ 13/08/15

Manekigusa25996

 昨年は残り花しか見られなかったマネキグサですが、今年は花期を見計らって行ってみました。ちょうど花盛りでした。目立つ花ではありませんが、独特の色は他の花ではあまり思い当たりません。

Manekigusa36018
 群馬は分布のほぼ北限と思われます。花が手招きをしているようなので、この名前がついたと言われています。

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

ジャコウソウ 13/08/15

Jakousou15958

 ジャコウソウは夏の盛りに、林内の少し湿り気のある場所で見ることができます。タイミングを逃すことが多く、今年は久しぶりに見ました。もっと西に行くと、花柄が長いタニジャコウソウというのがあるのですが、まだ見たことはありません。いつの日か、見てみたいものです。

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

ホドイモ 13/08/15

Hodoimo36043

 いくつかのブログでホドイモの存在を知って、こちらにもあるはずだと探し回って、何とか見つけることができました。変わった形の花ですが、よく見るとなかなかきれいなものです。来年以降も、近場を中心に探してみようと思います。

Hodoimo45092
 花の部分をトリミングしてみました。

| | コメント (2)

2013年9月 1日 (日)

休耕田シギチ 13/09/01

 9月1日(日)の状況です。

  1. コチドリ        17
  2. イカルチドリ      1
  3. ムナグロ       31
  4. トウネン        8
  5. タカブシギ      11
  6. オオジシギ      2

 昨日と状況はほとんど同じでしたが、ムナグロの大きな群れは発見できませんでした。

Amerikakingojika26779

 今日はアメリカキンゴジカ(帰化植物)が咲いているところを見るために朝出かけてみました。8時頃着いたときは半分開いたような状態で、8時半頃が一番開いていたようです。9時でもまだ咲いていましたが、閉じるまで確認はしませんでした。

Amerikakingojika16775
 朝のうちの数時間しか咲いていないので、場所を確認しておかないとなかなか花は見られません。

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »