« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月26日 (水)

ミツユビカモメ 14/01/26

Mitsuyubikamome20701

 ミツユビカモメは小型のカモメで、一見ユリカモメに似ていますが、翼の先端が三角状に黒いこと、足が黒いことなど、よく見るとかなり違います。行動も、港湾などよりも外洋を好む傾向があります。

Mitsuyubikamome10758

 内陸では滅多に見られない種類だけに、銚子に来るといつも探しています。目が黒っぽいせいか、かわいい印象を受けます。

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

カンムリカイツブリ 14/01/26

Kanmurikaitsuburi10770

 カンムリカイツブリは、海上、河川、湖沼などで見られる大型のカイツブリです。かつてはやや稀くらいのイメージがありましたが、近年は普通に見ることができます。夏羽は頬に飾り羽が出て、冠毛も長くなります。

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

アラナミキンクロ 14/01/26

Aranamikinkuro40676

 アラナミキンクロが千葉の海岸に来ているという話を聞いて見に行ってみました。8年前と7年前にも来たという情報をキャッチして行ってはみたものの、ともに振られています。今回はあっさり見られてラッキーでした。

Aranamikinkuro30628

 クロガモやビロードキンクロの群れと共に行動していました。特徴あるくちばしと後頭部の白が目立ちました。

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

コガモ 14/01/18

Kogamo10469

 コガモは一般的なカモでよく見られますが、オナガガモやカルガモよりは警戒心が強く、微妙な距離を保っていることが多いです。クリーム色の下尾筒と上面との境に白く太い線があるのが特徴です。この日は比較的近くまで近づいてきました。

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

カオジロガビチョウ 14/01/18

Kaojirogabichou10456

 カオジロガビチョウは15年位前から赤城南面などを中心に見られるようになった帰化鳥です。ジューン、とかビューンという独特の声で鳴くので、鳴き声さえ聞ければ、すぐに存在に気づきます。分布域が少しずつ広がっているようで、これ以上増えて欲しくない種類です。

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

大雪 14/02/15&16

Ooyuki10957

 先週末の雪も大変でしたが、今にして思えば想定内です。今週の積雪は15日朝現在で何と73cmで想定外!、上の写真がその時の状況です。玄関から道路まで、ラッセルしてようやくたどり着く有様でした。

Ooyuki40964

 車はこんな感じで雪に埋もれていました。次の日に気づいたのですが、ルーフの雪をどけたら広範囲に陥没していました。

Ooyuki31005_2

 まさか、ルーフが陥没するとは夢にも思いませんでした。雪の重さは凄いということが分かりました。

Ooyuki10976

 次の日(16日)の午後になってようやく歩けるようになったので、スーパーに行ってみましたが、駐車場はまだこんな感じです。駐車場に入る車でかなり混雑していました。

Ooyuki20993

 午後4時近くになってもこんな状況です。雪が溶けるのにはかなり時間がかかりそうです。

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

マツグミ 14/01/12

Matsugumi10296

 マツグミは名前のとおりマツなどの針葉樹に寄生するヤドリギの仲間です。葉を見るとマツとは全く違いますがマツの中では目立たず、知らないと気づかないで通り過ぎてしまいます。樹の上の方にあることが多いのですが、今回はほぼ目線の高さだったので、実の写真を撮ってみました。

| | コメント (2)

2014年2月12日 (水)

アオハダ 14/01/05

Aohada10275

 テレビで県内の山が紹介されていたときに、アオハダの実が写っていました。普段アオハダの存在はほとんど意識していなかったので、探してみたら身近な所でも実を見ることができました。.今シーズンは花の写真にチャレンジしたいです。

| | コメント (0)

2014年2月10日 (月)

イズハハコ 14/01/05

Izuhahako10262

 イズハハコは地味な花ですが、絶滅危惧Ⅱ類に指定されている希少種です。図鑑に記載されている花期は4~6月ですが、秋から冬にも咲くことがあるようです。僅かに咲いていた花の写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

オオジュリン 14/01/03

Oojurin10201

 アシ原ではオオジュリンが餌を探して飛び回っていました。地味で目立たない姿ですが、喉の所に黒い斑があるのが特徴です。

Kinsei10226

 夕暮れの西の空には金星が光っていましたが、スコープで見たらはっきり欠けていました。

| | コメント (2)

2014年2月 4日 (火)

クリハラン 14/01/03

Kuriharan10168

 栃木県へ行ってクリハランを見てきました。群馬県内では分布していないようです。名前のとおり栗の葉のような形をしていて、シダの苦手な私にも何とか分かります。関東南部まで行けば普通に分布しているようです。

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

フウトウカズラ 13/12/29

Fuutoukazura39956

 関東南部に来るとフウトウカズラ(コショウ科)をよく見かけます。実付きはまぁまぁですが、今回はたくさん実っていたので、写真を撮ってみました。熟すともう少し赤くなったような気がします。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »