« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

オオシラヒゲソウ 14/09/06

Ooshirahigesou17259

 オオシラヒゲソウが見頃でした。近縁のウメバチソウは見る機会が多いのですが、こちらは局地的で見る機会は少ないです。見られると嬉しくなる花の一つです。

| | コメント (2)

2014年9月28日 (日)

休耕田シギチ 14/09/28

 9月28日(日)の状況です。

  1. コチドリ         18
  2. タカブシギ        6
  3. ツルシギ         2
  4. アオアシシギ      1
  5. タシギ          25

 1週間ぶりに行ってみました。稲刈りが始まっているところもありますが、残されているところで久しぶりにツルシギを2羽見ました。私が見たのは、2007年9月30日以来で、何と7年ぶりです。

Tsurushigi18218

 思い切りトリミングしたツルシギの画像です。

| | コメント (0)

トラノオスズカケ 14/09/04

Toranoosuzukake19040274

 トラノオスズカケを見てきました。何年か前に都内で見つかったもので、江戸時代に持ち込まれたものと考えられているようです。すでに盛りは過ぎていて、終わっている花がほとんどでしたが、何とか見られそうな花を見つけて写真を撮ってみました。

| | コメント (2)

2014年9月27日 (土)

サネカズラ 14/09/04

Sanekazura19040218

 関東南部で見かけたサネカズラです。秋遅くの実は目立ちますが、この時期の花は気づかずに通り過ぎるところでした。葉の陰になっているのも多かったのですが、明るいところで咲いているのを見つけて撮ってみました。

| | コメント (2)

2014年9月25日 (木)

イヌハギ 14/08/31

Inuhagi16946

 イヌハギにも出会うことができました。地元でも見ることができるのですが、大きい花は見映えがします。意外な場所での出会いも嬉しいものです。

| | コメント (2)

2014年9月24日 (水)

ヤマホオズキ 14/08/31

Yamahoozuki36991

 ヤマホオズキは日本では唯一のホオズキ属の植物で実は小型のホオズキという感じです。私の身近では見たことはありませんが、県外日帰りプチ遠征で、ちょうどいい状態を見ることができました。

Yamahoozuki26981

 全体像はこんな感じです。花はパラパラと咲いていて、アップで撮れるのは1つずつでした。

| | コメント (0)

2014年9月22日 (月)

オオフタバムグラ 14/08/31

Oofutabamugura16942

 オオフタバムグラは北アメリカ原産の帰化植物ですが、私の身近では見かけません。ここでは、一面に群生しているところもありました。やや砂地のような所が好きなようです。

| | コメント (0)

2014年9月21日 (日)

休耕田シギチ 14/09/21

 9月21日(月)の状況です。

  1. コチドリ          15
  2. タカブシギ         5
  3. タシギ           37

 寂しい状況は相変わらずです。そろそろ稲刈りの始まっている田もあって、シーズンは終盤に近づいています。

| | コメント (0)

ヒキヨモギ 14/08/31

Hikiyomogi16934

 県外日帰りプチ遠征で見たヒキヨモギです。今年は見ずに終わると思っていたので、お目にかかれてよかったです。ほとんどの株は盛りを過ぎていましたが、まぁまぁ咲いているのを見つけて写真を撮ってみました。

| | コメント (2)

2014年9月20日 (土)

ガガイモ 14/08/30

Gagaimo16899

 ガガイモは空き地などで普通に見られますが、なかなかカメラを向けませんでした。今回は植え込みの上に群生していたのを撮ってみました。よく見ると結構きれいな花です。

| | コメント (0)

2014年9月18日 (木)

キセワタ 14/08/25

Kisewata16814

 久しぶりにキセワタを見に行きました。数年前に行った時は暑くて枯れ気味だったのですが、今年は株数も多くきれいな状態の花を見ることができました。メハジキに比べると見られる場所は少なくて、私にとっては貴重な花です。

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

イワタバコ 14/08/25

Iwatabako16848

 イワタバコは夏に盛りを迎えます。初めて見た時は嬉しくて、その後何年か通いましたが、ちょっと湿り気のある崖なら見られる場所は多いようです。西日本にはイワギリソウというのがあるようですが、いつの日か見てみたいものです。

| | コメント (2)

2014年9月16日 (火)

ジンバイソウ 14/08/22

Jinbaisou26645

 久しぶりにジンバイソウの花盛りを見ました。ツレサギソウ属の地味な花で、8月中旬頃から咲き出します。

Jinbaisou16657

 全体像はこんな感じです。茎が長いので全体を撮ると、花はますます目立たなくなってしまいます。

| | コメント (0)

2014年9月15日 (月)

休耕田シギチ 14/09/15

 9月15日(月)の状況です。

  1. コチドリ        36
  2. タカブシギ       6
  3. タシギ          3

 番外 バン(1)、ノビタキ(2)

 何とも寂しい状況ですが、バンやノビタキ(今季初認)が見られました。

Takabushigi17677
 比較的近くで見られたタカブシギです。

| | コメント (0)

カリガネソウ 14/08/22

Kariganesou16703

 春にカリガネソウらしい葉を見た場所へ行ってみました。そろそろ花盛りだと思って、行ってみたのですが、ちょうどよかったようです。きれいな花がたくさん見られました。

Kariganesou26691

 全体像はこんな感じです。かつてはクマツヅラ科でしたが、新分類ではシソ科になっています。

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

エゾアジサイ 14/08/13

Ezoajisai16346

 エゾアジサイはあちこちで花盛りでした。青い装飾花が何とも言えずきれいですが、なかなかうまく撮れません。

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

休耕田シギチ 14/09/13

 9月13日(土)の状況です。

  1. コチドリ          46
  2. ムナグロ          6
  3. トウネン           1
  4. ヒバリシギ         1
  5. オジロトウネン       1
  6. クサシギ           1
  7. タカブシギ          3
  8. タシギ            7

 種類はそこそこいましたが、数は少ないです。オジロトウネンは今シーズン初めての観察です。

| | コメント (0)

エゾシオガマ 14/08/13

Ezoshiogama16582

 エゾシオガマも少し標高の高いところでは普通に見かける種類です。色は地味ですが、群生していると結構目立ちます。

| | コメント (0)

2014年9月12日 (金)

ミソガワソウ 14/08/13

Misogawasou16404

 ミソガワソウは亜高山帯の谷沿いなどでよく見かける種類です。花は大きくて目立ちます。北海道へ行くと、海岸近くの草原などでも見られます。

Misogawasou36420
 こちらは白花品です。初めて見ました。色が違うと、受ける印象も随分違うものです。

| | コメント (2)

2014年9月11日 (木)

エビラフジ 14/08/13

Ebirafuji16251

 湿地で見慣れないマメ科の植物を見ました。葉の形からエビラフジのようです。初めて見ましたが、この仲間は似ているのも多いので、見逃していたのかもしれません。遊歩道の近くには咲いていなくて、トリミングしました。

| | コメント (0)

2014年9月10日 (水)

クロクモソウ 14/08/13

Kurokumosou16572_2

 谷沿いなどの湿り気があって、やや薄暗いようなところにはクロクモソウが生えています。明るい環境を好むアラシグサとは対照的ですが、花の雰囲気は似ています。

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

アラシグサ 14/08/13

Arashigusa16538

 久しぶりにアラシグサを見ました。亜高山帯ではよく見かける種類ですが、地味で目立たないだけに見落とされがちです。ここではたくさん生えていて、結構目立ちました。葉と花の両方を撮れるよう調整しましたが、もう一つです。

| | コメント (0)

2014年9月 8日 (月)

オオレイジンソウ 14/08/13

Ooreijinsou26529

 オオレイジンソウは亜高山帯の湿り気のある場所でよく見かける種類で、花は大きいです。最盛期を過ぎた株を見ることが多かったのですが、今回はきれいな状態を見ることができました。

| | コメント (2)

2014年9月 7日 (日)

休耕田シギチ 14/09/07

 9月7日(日)の状況です。

  1. コチドリ          13
  2. タカブシギ         5
  3. アオアシシギ       2
  4. タシギ           3

 ムナグロは見つかりませんでした。それにしても全体に数が少ないです。前橋地区では観察できませんでした。

| | コメント (0)

コイチヨウラン 14/08/13

Koichiyouran28130146

 コイチヨウランは亜高山帯の林床などでよく見かけます。葉は地面に張り付くように1枚で、長く伸びた茎の先に小さな花を数個つけます。今回は全体像ではなく、花のアップを撮ってみました。

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

キバナノマツバニンジン 14/08/11

Kibananomatsubaninjin16144

 キバナノマツバニンジンは帰化植物で湿り気のある場所に群生していることがあります。花はお昼頃開くようで、この日は花盛りでしたが、なかなかうまく撮れません。

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

ルコウソウ赤色飽和 14/08/11

Rukousou26093

 ルコウソウは近縁のマルバルコウに比べると見る機会が少ない帰化植物ですが、独特の濃い赤色をしています。試しに写真を撮ってみたら、赤が潰れてまともに撮れません。いわゆる赤色飽和という現象らしいです。何とか回避できないかとRAWで撮って補正してみましたが、やり方がよく分からず試行錯誤です。せいぜい上のような写真にしかなりませんでした。

Rukousou25974
 補正しなかったJPEG画像です。赤色飽和という現象は知らなかったので、家に帰ってから画像を見てびっくりしました。

| | コメント (4)

2014年9月 3日 (水)

クサネム 14/08/09

Kusanemu16010

 この時期の休耕田ではクサネムが群生している姿が見られます。あまりに普通なので、カメラを向けることはほとんどなかったのですが、いざ撮ろうとしたら私には結構難しいです。花が小さいので、複数入れようと思うとピントが合いません。また再チャレンジです。

| | コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

休耕田シギチ 14/09/02

 9月2日(火)の状況です。

  1. コチドリ         26
  2. ムナグロ        38
  3. ケリ            1
  4. トウネン         7
  5. ヒバリシギ        1
  6. タカブシギ        2

 ケリとヒバリシギが今シーズン初めて見られ、種数はこれで13となりました。昨年に並びましたが、ちょっと前までは20種位見られていたことを思うと、やはり減少傾向だと思います。

Keri17010

 かろうじて証拠写真になったケリですが、ぼけぼけです(^_^;)。

| | コメント (0)

ゼニバアオイ 14/08/09

Zenibaaoi16002

 田んぼの縁にゼニバアオイと思われる花が咲いていました。ただ、似た種類もあるようで、100%の自信はありません。帰化植物は難しいです。

| | コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

ハクウンラン 14/08/06

Hakuunran25882

 ハクウンランは小さくて目立たないランですが、盛夏に林床で花を咲かせています。ぽつりぽつりと咲いていることが多いのですが、少しまとまって生えているところの写真を撮ってみました。

| | コメント (2)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »