« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

オニグルミ 15/05/04

Onigurumi14190

 オニグルミはやや湿り気のある場所や川沿いなどで普通に見られますが、今回は雄花序と雌花序が同時に見られたので写真を撮ってみました。ちょっと分かりにくいのですが、下に垂れ下がっているのが雄花序、上に直立しているのが雌花序です。できたら一つの株を継続観察できれば面白いと思うのですが、なかなか実行に移せないでいます。

| | コメント (0)

2015年5月29日 (金)

ミョウギイワザクラ 15/05/04

Myougiiwazakura14145

 10年振りにミョウギイワザクラを見てきましたが、すでに盛りを過ぎていました。花期を読むのは難しいですが、健在だったのでほっとしました。

Myougiiwazakura44138
 葉がごく浅く裂け、歯牙が目立たないのが特徴とのことですが、素人にはもう一つよく分かりません。この仲間を見ること自体がほとんどないので、別な場所で近縁の種を見てみたいものです。

| | コメント (0)

2015年5月27日 (水)

ヒメイチゲ 15/05/02

Himeichige14086

 林床ではヒメイチゲが咲き始めていました。ここは標高1300m位で、他の花はほとんど咲いていません。ようやく、春が訪れた感じでした。

 普通に撮ると白飛びし、露出補正すると、葉がかなり暗く写ってしまいます。素人には難しいです。

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

ナガハシスミレ 15/04/29

Nagahasisumire14015

 久しぶりにナガハシスミレを見ました。距が長いという特徴があるので、一見して分かるのが嬉しいところです。もう少し群生しているところを撮りたかったのですが、時期的には少し遅かったようです。

| | コメント (0)

2015年5月23日 (土)

ヒメアオキ 15/04/29

Himeaoki13934

 林の中ではヒメアオキが花盛りでした。アオキの変種で多雪帯に分布するとされていますが、違いはもう一つよく分かりません。全体に小型であることから名前がついたようです。なお、上の花は雄花です。

Himeaoki43940

 こちらは雌花です。アオキに比べて花序に伏毛が多いとのことですが、普段そこまで観察していないので、よく分かりません。

| | コメント (0)

2015年5月21日 (木)

ミチノクエンゴサク 15/04/29

Michinokuengosaku13998

 ミチノクエンゴサクはこちらで見られるヤマエンゴサクに比べると小さいのですが、特徴のあるかわいい姿をしています。他に似たものがないので、これが見られると日本海側に来たという実感がわく植物です。この日は花盛りで、状態のいい花をたくさん見ることができました。

| | コメント (2)

2015年5月19日 (火)

オオミスミソウ 15/04/29

Oomisumisou13982

 かろうじて、オオミスミソウの花が残っていました。先日見たミスミソウは白かったのですが、こちらは色が濃くて、綺麗でした。来年は群生している姿を見てみたいです。

| | コメント (0)

2015年5月17日 (日)

スミレサイシン 15/04/29

Sumiresaishin13995

 最盛期は過ぎていましたが、スミレサイシンの花がまだ残っていました。この花を見ると、多雪帯に来た実感がわきます。葉の形にも特徴があり、少しツヤがあります。

| | コメント (2)

2015年5月15日 (金)

カタクリ 15/04/29

Katakuri13924

 新潟方面へ行ってきました。この時期、あちこちでカタクリが見られます。盛りは過ぎていましたが、思っていた以上に群生していました。

Katakuri23922

 群生している様子を表現するのは難しいのですが、とりあえずカメラを向けてみました。関東のカタクリと違って、葉に斑が入らないのが多いです。

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

ヒナスミレ 15/04/12

Hinasumire33262

 ヒナスミレはこのあたりでは比較的よく見られるスミレです。色には変異がありますが、この日はきれいなピンクの個体が見られました。

Hinasumire13251

 こちらはかなり白っぽい花です。葉にも特徴があるので、花がない時期でも見つけやすいスミレです。

| | コメント (2)

2015年5月11日 (月)

トウゴクサバノオ 15/04/12

Tougokusabanoo13344

 トウゴクサバノオが群生していました。よく見かける種類ですが、天気によっては花がしっかり開いていないことも多いです。この日は状態のいい株をたくさん見られたのでよかったです。

| | コメント (0)

2015年5月 9日 (土)

ハマダイコン 15/04/05

Hamadaikon13128

 この時期の浜辺に来ると必ずと言っていいほどハマダイコンが咲いています。大根が野生化したものだということを聞いたことがありますが、内陸部でもよく見られるハナダイコンよりも色が淡く、浜辺の風景にはよく合うように思います。

| | コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

ヤブニンジン 15/04/05

Yabuninjin13136
 林の中ではヤブニンジン(セリ科)が花盛りでした。地味な花ですが、群生しているとそれなりに目立ちます。果実が細長くて、先端に2個の突起物がついているのが特徴のようです。

| | コメント (0)

2015年5月 5日 (火)

キケマン 15/04/05

Kikeman13142

 海岸沿いではキケマンが見られました。北関東で見られるミヤマキケマンに比べると全体に豪壮な感じで、だいぶ印象が違います。この花を見ると、海岸に来たという実感がわく植物です。

| | コメント (2)

2015年5月 3日 (日)

ホタルカズラ 15/04/05

Hotarukazura13124

 早くもホタルカズラが咲き始めていましたが、この色はなかなかきれいに出ません。私の身近でも見られますが、個体数は少ないです。

| | コメント (0)

2015年5月 1日 (金)

ヒメウズ 15/04/05

Himeuzu13097
 ヒメウズが群生していました。関東地方南部では普通に見られるのに、群馬県では記録がないのが不思議です。どこかにひっそり生えていないでしょうか。

 花が小さい上に風で揺れるので、とても撮りにくい花です。

| | コメント (2)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »