« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

休耕田シギチ 15/07/31

 7月31日(金)の状況です。

  1. コチドリ      12
  2. ムナグロ      1

 ようやく、ムナグロが到着したようですが、1羽のみでした。

| | コメント (0)

ハマユウ 15/06/28

Hamayuu26708

 ハマユウ(別名ハマオモト)は海岸で見られますが、植栽されることも多いです。この日は久しぶりに自生の株を見ることができました。今までは花期を過ぎている花を見ることが多かったので、新鮮な花を見ることができてよかったです。

| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

スカシユリ 15/06/28

Sukashiyuri16712
 久しぶりにスカシユリを見ました。海辺に生え、群馬では見られません。群生しているところを撮りたかったのですが、叶いませんでした。

| | コメント (0)

2015年7月28日 (火)

ベニバナイチヤクソウ 15/06/21

Benibanaichiyakusou16031
 ベニバナイチヤクソウは隣の長野県では見る機会が多く、一面に群生している姿も見かけますが、こちらではそれほどは多くない印象です。今回は数株まとまって生えているところを写真に撮ってみました。

| | コメント (0)

2015年7月27日 (月)

休耕田シギチ 15/07/27

 7月27日(月)の状況です。

  1. コチドリ     3

 これだけでした。ムナグロはまだ到着していないようです。

| | コメント (0)

ガクウラジロヨウラク 15/06/21

Gakuurajiroyouraku16119
 ガクウラジロヨウラクが見頃でした。ウラジロヨウラクに似ていますが、鋸歯のある長い萼が特徴です。同じ地域で両方が見られることもあります。雨模様だったので、雫がついています。

| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

休耕田シギチ 15/07/25

 7月25日(土)の状況です。

  1. コチドリ     19
  2. トウネン     1

 その他  バン 1

 トウネンが1羽観察されました。渡りは始まっているようです。

| | コメント (0)

ジガバチソウ 15/06/21

Jigabachisou15949
 ジガバチソウが群生していました。数週間前に行ったときは、今年は数が少ないと思っていましたが、それなりに出てきたようです。

| | コメント (2)

2015年7月24日 (金)

オガラバナ 15/06/21

Ogarabana16037

 オガラバナは標高の高い所で見られるカエデの1種で、葉はアサノハカエデに似ていますが、花は上向きに咲きます。今回は目線の高さで咲いていたので、写真を撮ってみました。

Ogarabana26035

 こちらは花のアップです。雌雄同株ですが、この花序は雄花だけのようです。

| | コメント (0)

2015年7月22日 (水)

イチヨウラン 15/06/21

Ichiyouran36089

 雨模様の日でしたが、ちょっと入った横道でイチヨウランが見られました。まとまって生えているところを見たのは久しぶりです。花は結構大きいのですが、うっかりすると意外に見過ごしてしまうランです。

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

休耕田シギチ 15/07/20

 7月20日(月)の状況です。

  1. コチドリ     9

 今シーズンの休耕田の状況を見に行ったらコチドリが9羽いました。ただし、これは渡りではないと思われます。

 休耕田は昨年よりもかなり少なくなりました。20年以上カウントしているので、できれば続けたいとは思っていますが、今年は状況によっては断念するかもしれません。

http://penpen.la.coocan.jp/kyukouden/kyuukouden_top.htm

| | コメント (0)

コフタバラン 15/06/21

Kofutabaran16073
 コフタバランでもないかなぁ、と話しながら歩いていたら目の前で咲いているのが見られました。初めて見たのですが、膨らんだ子房?を含めた独特の形をした花です。

Kofutabaran36106

 花のアップに挑戦しましたが、ピント合わせは難しいです。唇弁の裂片が尖っているのは分かります。

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

オニノヤガラ 15/06/20

Oninoyagara15933

 オニノヤガラが咲き始めていました。代表的な腐生ランで、このあたりではよく出るのですが、年によってはほとんど出ないこともあります。茎が緑色のものをアオテンマというようですが、私は見たことがありません。

| | コメント (0)

2015年7月17日 (金)

シラキ 15/06/20

Shiraki15943

 時々出かける場所で、見慣れない樹の花が咲いていたので写真を撮ってみましたが、遠くて鮮明には写りませんでした。種類を調べてみたらシラキ(トウダイグサ科)のようです。ちょっと雰囲気がアカメガシワに似ていました。まだまだ知らない花はあるものですが、気づくことができてよかったです。

| | コメント (0)

2015年7月15日 (水)

ハクウンボク 15/06/13

Hakuunboku15797
 ハクウンボクが花盛りでした。いい時期を見逃してしまうことが多いのですが、今年はきれいな状態を見ることができて、よかったです。いつもは、花が地面に落ちているのを見て、存在に気づくことが多いですが、その時は盛りを過ぎていることがほとんどです。

| | コメント (0)

2015年7月13日 (月)

ホザキヤドリギ 15/06/13

Hozakiyadorigi15855

 ホザキヤドリギが咲き始めていました。双眼鏡では花弁らしきものが確認できましたが、肉眼では遠くてとても分かりません。望遠で撮影にチャレンジしましたが、風も強くて、鮮明には撮れませんでした。来年以降に再チャレンジです。

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

ショウキラン 15/06/13

Shoukiran15758

 久しぶりにショウキランを見ました。梅雨時に咲く腐生ランですが、ここ数年は見逃していました。暗い沢筋に咲いていたので、とても目立っていました。

| | コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

ヒトツバカエデ 15/06/13

Hitotsubakaede15805

 車で走っていたら、花盛りの樹が目に入ったので、降りて見に行ったらヒトツバカエデでした。葉だけ見ているととてもカエデの仲間とは思えません。普通種ですが、つい見逃してしまいがちな樹です。

Hitotsubakaede25814

 こちらは花のアップ写真です。運良く目線の高さで撮ることができました。

| | コメント (2)

2015年7月 7日 (火)

ノビネチドリ 15/06/09

Nobinechidori15669
 ノビネチドリが咲き始めていました。葉の縁が波打つのが特徴で、比較的よく見かけるランです。日当たりのよい場所に咲くので目立ちます。

| | コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

ヤマタバコ 15/06/09

Yamatabako15554
 7年振りにヤマタバコを見てきました。この時期は休みが少ない上に、天気がよくないことが多く、見に行く機会がありませんでした。

Yamatabako25555

 花はオタカラコウやメタカラコウそっくりですが、葉がタバコに似ていることから名前がついたようです。咲き始めできれいでしたが、雨が降ったせいか、茎が曲がった株が多かったです。

| | コメント (2)

2015年7月 3日 (金)

ハルナユキザサ 15/05/30

Harunayukizasa25214
 ハルナユキザサは名前のとおり、榛名山で発見されました。全体に大きく、特に葉が長いのが特徴です。久しぶりに花盛りの状態を見ることができました。

| | コメント (2)

2015年7月 1日 (水)

タニウツギ 15/05/24

Taniutsugi14843

 タニウツギはスイカズラ科のこの仲間の中では最も花付きがよく、華やかな花です。群馬では県北に行くと普通に見ることができますが、赤城山や榛名山には分布していないようです。この花を見ると、日本海側に近づいた感じがします。

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »