2018年4月17日 (火)

ツノハシバミ 18/03/11

Tsunohashibami10782 ツノハシバミは春先に細長い雄花序と、その根元に赤い柱頭が出た雌花序をつけます。
Tsunohashibami20782 こちらは雌花序のアップです。目立ちませんが、かわいい花です。
Tsunohashibami30787

 樹の全体像です。雄花序が多数垂れ下がっている姿は目立ちますが、葉が出る時期になると目立たなくなり、存在に気づくことも少なくなります。

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

フクジュソウ 18/03/03

Fukujusou10154
 フクジュソウの群生を見てきました。もともと生えていたところに手を加えて数を増やしたとのことですが、自生といっていいのか??です。

Fukujusou20157

 こんな感じで広範囲にわたって群生していました。いよいよ春が来たという感じです。

Nyakucchi10165

 ぐんまちゃんと下仁田町のご当地キャラの「にゃくっち」が来ていたので、写真を撮ってみました。

| | コメント (0)

2018年3月31日 (土)

セツブンソウ 18/02/21

Setsubunsou19093
 久しぶりの植物のアップです。春はセツブンソウから……、この花を見るといよいよ花のシーズンの幕開けです。例年どおり、栃木方面に行って見てきました。

Tochisuke19101

 ご当地キャラのとち介が来ていたので、思わず写真を撮りました。

| | コメント (2)

2017年12月21日 (木)

フユザンショウ実 17/11/05

Fuyuzanshou16994
 フユザンショウは県内では少ないのですが、特徴のある翼のある常緑の葉で分かりやすいです。花の時期は見逃しがちで、写真はあまり撮っていません。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

アワコガネギク 17/10/28

Awakoganegiku16548
 アワコガネギクは県西部と東部では見かけますが、それ以外ではほとんど見かけません。今年は何とか中央部で見ることができましたが、最盛期は逃してしまいました。近年は見た目ではほとんど区別ができない帰化種が増えてきているそうです。

| | コメント (0)

2017年12月 2日 (土)

ハマサジ 17/10/21

Hamasaji26256
 県外遠征で3年振りにハマサジの花が見られました。昨年はロゼットだけで、花茎を上げていなかったのですが、今年はそこそこの株が確認できました。満潮時に海水が入り込むような環境を好むようです。

Hamasaji36259

 花穂はたくさん付きますが、一度に咲く花は少ないようです。近くだったら、継続観察ができるのですが、遠いのでなかなか行けないのが残念です。

| | コメント (2)

2017年11月23日 (木)

アメリカコナギ 17/10/09

Amerikakonagi16035
 昨年、休耕田で見つけたアメリカコナギは今年も健在でした。白い花は結構大きくて、それなりに目立つのですが、時間によっては閉じているので目立ちません。

| | コメント (2)

2017年11月12日 (日)

ナギナタコウジュ 17/10/08

Naginatakouju15938
 ナギナタコウジュは野山では最後に咲く花で、これが咲き始めると花のシーズンも終わりを迎えるという感じです。来春が待ち遠しいです。これからは実を探す日々になります。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

アケボノソウ 17/10/01

Akebonosou15800
 アケボノソウは夏の終わり~秋によく見かける花で、湿り気のある所を好むようです。林道を車で走っているときに群生しているのを見つけましたが、花の開き具合はもう一つでした。

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

オオヤマハコベ 17/10/01

Ooyamahakobe15774
 オオヤマハコベは特に珍しい花ではないと思いますが、地味で目立たないせいか私は見逃しがちです。葉を入れた写真を撮りたかったのですが、うまく撮れませんでした。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧