2014年7月20日 (日)

キマダラセセリ 14/06/22

Kimadaraseseri24136

 ヒメジョオンの花にはキマダラセセリが訪れていました。セセリチョウの仲間は結構いるのですが、このチョウは翅の模様に特徴があります。じっと待っていたら、すぐ近くに止まってくれました。

| | コメント (0)

2014年7月10日 (木)

ヒオドシチョウ 14/06/15

Hiodoshichou13815

 ヒオドシチョウが飛んできて、目の前に止まりました。エルタテハに似ていますが、羽の後ろの方が青く縁取られています。越冬個体ではなく、今年になってから発生した個体のようで、とてもきれいでした。

| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

ウスバシロチョウ 14/05/18

Usubashirochou23038

 ウスバシロチョウはこの時期だけ成虫が見られます。シロチョウという名前がつきますがシロチョウ科ではなく、アゲハチョウ科です。草地の上を滑空するように飛ぶ姿を見ると、アゲハチョウ科というのも頷けます。

| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

イチモンジチョウ 14/05/17

Ichimonjichou13008

 イチモンジチョウは雑木林の周囲などで普通に見られますが、すぐに飛んでいってしまうので、今までなかなか写真を撮れませんでした。今回はゴンズイの花の写真を撮っていたら、目の前に飛んできたので、何とか写真を撮れました。

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

アカハネナガウンカ 13/09/08

Akahanenagaunka17100

 アカハネナガウンカ(カメムシ目ハネナガウンカ科)を見ることができました。独特の体型に特徴的な目が何とも言えません。小さくて、ピントがなかなか合わず、何十枚も写真を撮ってしまいました。

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

ベッコウハゴロモ 13/08/04

Bekkouhagoromo15152

 昨年はスケバハゴロモの幼虫を撮しましたが、今年は同じ仲間のベッコウハゴロモの幼虫にお目にかかることができました。ちょっとぶれてしまって独特の目がはっきり写らなかったのは残念ですが、ユーモラスな姿が何とも言えません。

Bekkouhagoromo10671_2
 こちらはだいぶ前に撮した成虫です。一見蛾の仲間に見えますが、カメムシに近い仲間です。

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

キイトトンボ 13/07/15

Kiitotonbo14509

 キイトトンボが飛び回っていました。名前のとおり黄色いイトトンボで私にも名前の分かる数少ないトンボです。獲物をくわえていたのですが、何だかよく分かりませんでした。

| | コメント (2)

2013年8月 5日 (月)

ルリボシカミキリ 13/07/15

Ruriboshikamikiri14530

 雑木林の中で以前から見たいと思っていたルリボシカミキリを見ました。特徴があって見た気のするカミキリムシです。朽ち木にいることが多いとのことだったので、付近も探しましたが、いたのはこの1匹だけでした。

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

ツマキチョウ 13/05/06

Tsumakichou11545

 ツマキチョウは蛹で越冬し、春に1度だけ成虫が出現します。特に珍しい種類ではないのですが、なかなか撮影の機会に恵まれませんでした。

Tsumakichou21547

 シロチョウ科はひらひらと飛んで、比較的近くに来ることもあるのですが、なかなか止まらないことも多いです。今回はじっとしていたら、すぐ近くに来てくれました。

| | コメント (4)

2012年8月21日 (火)

マエグロハネナガウンカ 12/08/08

Maegurohanenagaunka15296

 マエグロハネナガウンカは先日載せたスケバハゴロモの近縁で、同じくカメレオンのような目が何とも言えません。なかなか目にピントが合わなくて苦労しました。名前の通り長い羽を持っているので、それなりに目立ちます。

| | コメント (4)